これぞ婚約者リアムの温かさ! マイリー・サイラスの26歳誕生日をカラフルな風船で祝う

この記事をシェアする
やっぱりマイリーには鮮やかな世界が似合う
やっぱりマイリーには鮮やかな世界が似合う

マイリー・サイラスが23日に26歳の誕生日を迎えた。婚約者である俳優リアム・ヘムズワースの心の中には、「こんな時だからこそ」という気持ちもあったのだろう。自宅周辺がすべて灰色あるいは黒の焼け野原という山火事「Woolsey Fire」の惨状を目の当たりにした直後だけに、彼はマイリーを無数の風船でカラフルに祝ってあげたようだ。



「愛する人々や動物たちと安全に避難できた私はまだ幸運。たとえ多くの物を失ってもこの家で作った思い出は永遠に生き続ける」として、山火事での大被害に屈することなくリアムとともにコミュニティ再建にあたっているマイリー・サイラス。「The Malibu Foundation」に2人で50万ドル寄付することを表明するなど、このところ精神的な成長が著しいマイリーには多くの人々が称賛の声を寄せている。

感謝祭とあって、リアムばかりか集まったサイラス家のファミリーにも26歳の誕生日を祝ってもらったと嬉しそうに写真を公開してくれたマイリーだが、リアムのインスタグラムにも素晴らしい写真が投稿された。バルーン業者がセッティングしてくれたとてもカラフルで大きな風船アーチの下で愛犬を抱くマイリーは、いつも通り最高の笑顔を見せている。リアムはそこにこんな愛情深い言葉を添え、ハートマークとともに婚約者に贈っている。

「僕の可愛い子、お誕生日おめでとう。 君が僕にとってどれほど貴重な存在か、いつになく感じているんだ。僕と一緒に人生を歩んでくれることに感謝しているよ。❤️」

家や家財道具から衣類まで本当に多くのものが焼失し、失意のどん底にある時にも、彼女のような明るく素直な女性がそばにいてくれるのは心強い。何があってもいつも晴れ晴れとした気分で生きていける ― リアムは今そんなことを痛感しているのではないだろうか。困難が2人の絆をさらに強めてくれている感じだ。



画像:『instagram』liamhemsworth

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
マイリー・サイラスも自宅を失う! カリフォルニアの山火事で
マイリー・サイラス&リアム・ヘムズワースが多額の寄付 豪邸の焼け跡も公開
『ホーム・アローン』マコーレー・カルキン、マイリー兄の元恋人とベルリンでまったり
セレブ達も仰天のショービズ界の噂TOP 3 マイリー・サイラスは実は死んでいる?
マイリーもクリステンも骨抜き! 超美形ヴィクシーモデルのステラ・マックスウェル

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan