テイラー・スウィフトが感謝するもの 「それは素晴らしいファンのみなさん」

この記事をシェアする
テイラーが1日も早く再来日してくれますように。
テイラーが1日も早く再来日してくれますように。

「Reputation Stadium Tour」と題したツアーを春に開始し、日本公演で無事に全てのショーを終了したテイラー・スウィフト。まさに約50ものショーで各会場のファンを沸かせたテイラーが、インスタグラムに「私達の年に光をともしてくださいました」と公演を観たファンに対す感謝の思いを書き綴っている。



日本公演にてツアーを締めくくったテイラー・スウィフトがツアーの最終公演を前に、インスタグラムにこう書き込んでいた。

「本当に信じがたい事です。これら衣装を着てセットリストの曲を歌い、この振り付けでショーを行う最後の晩だなんて。そして『Reputation Stadium Tour』にサヨナラと言わなきゃならないなんて。私達の年に明かりをともしてくださった皆さんに、感謝いたします。最後のショーを皆さん全員のために行います。」

また故郷が日本であるスタッフ数名のためにも「大きな声をはりあげてね」とも書き込み、関係者への気遣いを見せていたのだ。さらに今回のツアーにつき、テイラーはこのように話している。



「(現実から)逃れ別世界に入りこんだ - そんな気持ちになってもらえるようなショーがしたいというのが私の願いだったの。そういうショーを皆さんが観たいと望んでくださったことを、すごく嬉しく思っています。皆さんのための世界を創りだす事は、とてもとても楽しいことだもの。そういう事ができる私は、すごく幸運です。私の音楽であろうがステージでお見せするショーであろうが、私が創造するものを皆さんが大事に想ってくださるだなんて、本当に私はラッキーです。来てくださった皆さん、本当にありがとうございます」

「皆さんのことを、愛しています。」

今回のツアーは演出、歌、パフォーマンスに加え、ファンに会えたことに感謝し喜ぶテイラーの姿と様子をアメリカをはじめとする海外メディアも多く報じた。テイラーのショーを堪能された皆さんのテイラー・ロス状態はしばらく続くだろうが、テイラーはまたいつかきっと日本に戻ってきてくれる。

参照:『FEMALE FIRST』Taylor Swift feels so lucky to have amazing fans

参照および画像引用:『Instagram』taylorswift

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
テイラー・スウィフト、母の死を経たファンをバックステージに招待し感激させる
テイラー・スウィフトのファン「苦しい時に助けられた」 NZではファンの結束も話題に
テイラー・スウィフト メルボルンで開催したショーを豪メディア大絶賛
テイラー・スウィフト ファンの母が昏睡状態にあると知り多額の寄付
テイラー・スウィフト ファンのためにしてくれた超ステキな事5選

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする