キム・カーダシアン&娘のファッションに賛否 「これは何だ」と物議も実は…

この記事をシェアする
実はトレンドの最先端? 
実はトレンドの最先端? 

現在の夫カニエ・ウェストと交際中はファッションセンスに難ありと言われ、一度はカニエにクローゼットの中身を総点検されたキム・カーダシアン。その際に「これはイカン!」とカニエは“不合格”衣類をごっそり始末して中身を入れ替え、キムのファッション観もそれを機にガラリと変わったと言われている。そのキムが先日この写真をインスタグラムにアップし、「ノース・ウェストちゃんの服が可愛くない」「キムのズボンが変じゃないか」などと散々叩かれたのだが…。



なんと今年、このノース・ウェストちゃんが着ている服のスネーク柄は欧米で大流行中とのこと。しかしノースちゃんはまだ5歳。「淡い色の子どもらしい服を着せてあげたらいいのに」という声も多いが、実は母キム・カーダシアンがこの手の柄の大ファンなのだ。過去には同じ様な柄のコートやブーツも愛用していたほか、今年8月には自身も以下のような服で決めた写真をインスタグラムにアップしていた。

この柄がトレンドに…。 
この柄がトレンドに…。 

しかし今回のキムのファッションは少し斬新で、バランスも少々微妙。また色もノースちゃんの服に合わせたのかグレー系で統一しているため「ネズミのよう」という意見が出ているほか「下半身が妙に大きく見える」という声もあるのだが、この宇宙服のようなスタイルも今年のトレンドのひとつだというから、ファッションに詳しいカニエの妻らしい選択と言えるのかもしれない。



またキムは靴もレギンスの色に合わせているため、脚長効果はバッチリ。これに長めのジャケットを羽織り少々腰回り、またはお尻を隠せばよりプロポーションが良く見えた可能性は高いそうで、海外から取り寄せた服を扱うブティックの店長さんにお話しを伺ったところ、「後ろ姿も意識しなくては」「相当お尻に自信がある方にでないと、この丈のジャケットとレギンス、またはスパッツの組み合わせはおススメできません」というご意見を頂いた。

それにしても、キムのこのファッションはアリなのかナシなのか。よほどプロポーションの良い人でなければ、全身タイツに見えてしまう可能性が高そうだ。

参照および画像引用:『Instagram』kimkardashian

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
今すぐマネしたい!キアラ・フェラーニに学ぶ秋ファッション!
プロペラに目と手を吹き飛ばされたファッションブロガー、今は幸せな妻
キム・カーダシアンの娘 “マイケル・ジャクソン”風の姿でファッションショーへ
レディー・ガガにもバッチリお似合い 80年代風メイク&ファッション再流行の兆し
今すぐマネしたい!オリヴィア・パレルモの秋ファッション!

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan