パリス・ヒルトン&クリス・ジルカ 2億円超の婚約指輪を巡って泥沼か? 

この記事をシェアする
あの指輪は、別人からの贈り物だった?
あの指輪は、別人からの贈り物だった?

資産の額としてはずいぶんパリス・ヒルトンより格下とはいえ、すでにミリオネアであることは間違いないとされる俳優クリス・ジルカ。そんな彼がパリスに求婚すべく用意したのが2億円超とされる大粒のダイヤの指輪で、これをパリスは非常に気に入り紛失や盗難に備えレプリカを制作させ愛用していたという。しかしこのふたりも予想通り破局となり、クリスは「指輪を俺に返して欲しい」と望んでいるという報道がいくつも出ている。しかしパリスは…。



今年1月にパリス・ヒルトンに超高額の指輪を差し出し求婚したクリス・ジルカだが、その後ストレスからか少々太り気味に。そして徐々にパリスのインスタグラムなどに写真をアップされることが減り、先日婚約の解消が明らかになったばかりだ。そんな中、クリスが気にしているのはパリスのために用意した婚約指輪のこと - 20カラットの指輪は2億円超、いくらミリオネアとはいえクリスにとっては相当大きな買い物だったに違いない…と思っていたのだが、ここにきて「実はクリスはこれに1円も払っていない」という話が飛び出した。

この指輪はどうなるのか!? 
この指輪はどうなるのか!? 

なんと『Page Six』にある情報が寄せられ、「指輪は宝石商であるパリスの友人が無料でパリスにあげたものだ」という話を聞いたというのだ。

「あの指輪は、彼女のものですよ。」

情報筋は同メディアにそう断言したという。また数億円の資産を持つとはいえ、なぜクリスにこのような高額リングが簡単に購入できたのか。それにつきふたりの代理人は「クリスにはアートの才能があり、彼の手掛ける作品は高額で売れるのです」と過去に説明していたとのこと。クリスの代理人も「この指輪に関する情報は誤っています」「クリスにもお金はあるんです、しっかりお調べください」と『Page Six』に語ったという。



クリスは指輪のお金を支払ったのか、それとも指輪は別人がパリスにあげたギフトだったのか。ちなみにパリス本人は婚約後にTVに出演し、「(求婚されて)とっても驚いたわ」「だってこの指輪、超キラッキラなんだもの」などと語っていた。

参照:『Page Six』Chris Zylka didn’t pay for Paris Hilton’s $2M ring but wants it back anyway

画像:『Instagram』parishilton

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
パリス・ヒルトン&クリス・ジルカ、婚約から10か月で破局か パリスの心の闇とは?
パリス・ヒルトン「親友はママよ」 婚約者クリス・ジルカの立場は…
パリス・ヒルトン11月の挙式を延期 「新発売の香水のプロモーションが…。」
パリス・ヒルトン「獣医になる!」という夢を断念した理由
パリス・ヒルトンの弟が半裸で元カノ邸を訪問 接近禁止命令も

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan