テイラー残念! 音楽業界で最も稼ぐ女性リストでケイティ・ペリーに次いで2位

この記事をシェアする
ケイティ・ペリー、“最も稼いだ女性ミュージシャン”に!
ケイティ・ペリー、“2018年 音楽業界で最も稼いだ女性”リストのトップに!

一度のショーで莫大なギャラを稼ぐ、超人気ミュージシャン達。このほど「フォーブス」が「2018年世界で最も稼いだ音楽業界の女性達(The World’s Highest-Paid Women In Music 2018)」を発表したが、今年は人気歌姫ケイティ・ペリーがすごい額を稼ぎトップの座についた。



第1位:ケイティ・ペリー($83 million)
このほど「フォーブス」が発表した内容をまとめると、今年音楽業界において世界一稼いだ女性はケイティ・ペリー。その額はなんと83ミリオン・ドルで、日本円にすると94億円近いというから「想像もできない額だ」としか言いようがない。ちなみにケイティは1度のショーで1億円以上稼いだうえ、テレビ番組出演でも莫大なギャラをゲットしたのは間違いないと見られている。



ちなみに、2位と3位は以下の通りである。

第2位:テイラー・スウィフト($80 million)

テイラー・スウィフトは第2位!
テイラー・スウィフトは第2位!

テイラーは80ミリオン・ドル、日本円にして90億円超を稼ぎ第2位に。ケイティとの差は3ミリオン・ドルとなっているが、これもツアーの日程と報酬の集計期間にズレがあったため。ツアースケジュールが集計期間と重なっていれば、テイラーがトップだった可能性もあるという。

第3位:ビヨンセ($60 million)

ビヨンセは第3位。
ビヨンセは第3位。

ビヨンセは60ミリオン・ドルを稼ぎ第3位という結果に。ビヨンセにしては少ないと思われるかもしれないが68億円近く稼いでおり、しかも大きな仕事がこの集計の期間に重ならなかったとのこと。よってテイラーと同じくツアーなどで入った莫大な収益は来年の集計に加わるため、来年はビヨンセが1位、2位の座につく可能性もある。

ちなみにツアーがアーティスト達にもたらす収益には、莫大なものがある。チケットの売り上げ、グッズの売り上げ、ショーを観た人がアーティストをより好きになり最新アルバムのみならず過去のアルバムも全て購入するというケースも多い。当然ながらそれなりの経費はかかるものの、それが彼女達をさらに裕福にすることは間違いないのだ。今年は大ヒットアルバムを引っ提げてのツアーを大成功させたテイラー。来年はその収益も反映されるため、トップに躍り出る可能性は高いかもしれない。

参照:『E!News』Katy Perry Beats Out Taylor Swift on Forbes’ 2018 List of Highest-Paid Women in Music

1枚目の画像:『Instagram』katyperry
2枚目の画像:『Instagram』taylorswift
3枚目の画像:『Instagram』beyonce

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ケイティ・ペリー、誕生日はオーランド・ブルームと ミランダからは贈り物も
テイラー・スウィフト ファンのためにしてくれた超ステキな事5選
ケイティ・ペリー、さらにゴージャスに 妖艶アイメイクの方法がこちら!
テイラーやブリトニーも “若き日の自分に送りたい”アドバイスとは?
歌手ビヨンセのフルメイク&スッピン、自信がある彼女は「Beautiful」

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする