女優ドリュー・バリモア 「子ども達に役者の仕事? まだ認めない、でも…」

この記事をシェアする
ドリュー・バリモア、いざとなったらステージママに? 
ドリュー・バリモア、いざとなったらステージママに? 

現在43歳の米女優ドリュー・バリモアがショービズの世界に入ったのは、今から約40年前のこと。子役時代には映画『E.T.』で主人公の妹を演じ、その可愛らしさで一気に知名度を上げた。そのドリューも、今は2児のママ。長女(2012年生まれ)と次女(2014年生まれ)をシングルマザーとして育てているが、その子達の業界入りの可能性はどう考えているのだろうか。



このほど子役出身のドリュー・バリモアがメディアの取材に応じ、子ども達を子役としてデビューさせる可能性につきこう語った。

「娘達を子役にする気はないの。」



しかし将来的には娘達の気持ちを尊重するらしく、米『PEOPLE』にこう語っている。

「大きくなって女優になりたいと言いだしたら、そりゃものすごくサポートするわよ。でもこの私が子ども達をショービズ界に押しやるようなママに見える? そんな事は起こらないわ。」

ちなみにドリューの娘達にとり、ママは憧れの存在でもあるもよう。過去にドリューは「娘達には私の遺伝子がたっぷりって感じよ」とコメント。娘達が幼いながらも芝居を見ること、また演技をすることにも興味を示していると明かしていた。



長い業界生活の影響もあって子どもの頃に飲酒や喫煙を覚え、マリファナやコカインを使用するなどトラブルまみれだったドリュー。しかし今はとても良いママである上に業界を知り尽くしているだけに、娘達の夢を叶えるためなら全力で応援し守っていくはずだ。

参照:『FEMALE FIRST』Drew Barrymore bans kids’ acting for now

画像:『Instagram』drewbarrymore

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジョニデの元恋人ケイト・モス「美の全ては16歳の娘(モデル)に教わっているの」
ジョニー・デップの娘リリー=ローズ・デップ、驚くほど美しく成長
マイケル・ダグラスの超イケメン息子に熱視線 美しいDNAを受け継ぐ子ども達が話題に
シンディ・クロフォードの長女17歳 タトゥーは自分へのトリビュート
グウィネス・パルトロウが14歳の娘と2ショット 化粧してすっかり大人っぽく…

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan