バンコクの新名所 78階建ての「キング・パワー・マハナコン」が超スリリング!

この記事をシェアする
実にユニークな超高層ビルがバンコクに誕生
実にユニークな超高層ビルがバンコクに誕生

3日前にオープンを迎え、今タイ・バンコクで最新の観光スポットとして熱い注目を集めているのは、超高層ビルの「キング・パワー・マハナコン(King Power Mahanakhon)」。ただし普通のビルではない。中国のスカイウォーク(空中散歩)に負けず劣らずのスリリングな視界を楽しんでもらうためのビルだそうだ。



バンコクいちのノッポ・ビルとしてデビューしたキング・パワー・マハナコンは78階建て。最上階の地上からの高さは1,030フィート(313.9メートル)だといい、室内展望台は74と75階。屋上展望台とバーは78階で、そのデッキとバーからの360度のパノラマ・ビューが超スリリングなスカイウォークを体験できると話題を呼んでいる。高所恐怖症の人には恐ろしくて近づけないような構造になっているというのだ。

見ている方まで手に汗握る…!?
見ている方まで手に汗握る…!?

足元からはるか下の地上を見透かせるようになっているスカイウォーク。それを可能にしたのは特殊なビルの形とガラス張りの床だが、その床を保護するため訪れた観光客は靴にかぶせるカバーを渡されるとのこと。Instagramの#kingpowermahanakhonはここ数日、こちらのpplowhyさんのように青いカバーを靴にかぶせた人々が寄せたスリリングな写真で溢れかえっているようだ。



参照および画像引用:『instagram』KING POWER MAHANAKHON/Gallery

画像:『instagram』pplowhy 

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
中国・広西チワン族自治区の新ビル、イメージしたのはまさかの…!?
<動画>高さ152mのスリル系アドベンチャーでハーネス外れる 中国のテーマパークで
<動画>ヒステリックな乗客と大喧嘩で運転手が急ハンドル バスが大橋から長江に転落!
<ポルトガル>限りなく漆黒の塗料“Vantablack” 「穴に見えなかった」60歳男性が転落
<中国>観覧車に1人で乗った5歳男児、窓から滑り落ちあわや転落も

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan