「どうみても38歳じゃないだろ!」中国・雲南省の村長に年齢詐称騒動

この記事をシェアする
髪を黒く染め、普段着になれば村長はやはり38歳…!?
髪を黒く染め、普段着になれば村長はやはり38歳…!?

中国・雲南省の非常に経済状況の悪化している村で、何年にもわたり長となって財政再建に尽力してきたというこの男性。彼は公式の書類上は1980年生まれの38歳だそうだ。中国のネチズンの間でこの男性について年齢詐称を疑う声が上がってしまったという。あなたの目に彼はその何歳に見えるであろうか。



当局までもが「髪の毛を黒く染めて人々の目をごまかそうとしているのではないか」と年齢詐称の疑いを抱き、調査に入ったのは雲南省楚雄イ族自治州の大姚県で3年にわたり村長の職に就いているLi Zhongkai氏。16歳から公務員として働き、村長の傍ら中国共産党大姚県支部の幹事長をも務めているという。

そんな彼のことをよく知る職場の人々は、「Li氏は村の財政立て直しのために何年にもわたり大変な努力をしてきた。その結果、白髪だらけになってしまったんです」と擁護する。本人もメディアの取材を受け、「写真を撮影する前に髪を黒く染める、そのヒマすら見つからないほど忙しいんです。でもまさか自分のかもすこの印象について国内の人々がこんなにも話題にしているとは驚きました」などと苦笑混じりに語っている。

微博(ウェイボー/weibo)では、一部に「いや、騙されてはいけない。彼は出世を狙うあくどい嘘つきだ」といまだ年齢詐称疑惑を訴える者がいるようだが、多くのネチズンは「貧しい村の立て直しのために懸命に働くのは確かに大変なこと。Li氏は苦労しているのでしょう。白髪も増えるわけです」などと綴り、老けてみえる理由に納得したもようだ。



参照および画像引用:『shanghaiist』Net users can’t believe that this local government official is only 38 years old 

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<中国>幼稚園の園長が卑劣な行為 給食のミルクに水を混ぜ、浮いたお金を横領
狙われる「香港在住」の女性、見知らぬ中国人男性と結婚させられる詐欺が横行
<動画>「ヤバイ、飲酒運転の検問だ!」中国の高速道路で男が飛び降り骨折
<カナダ>Airbnb利用者、置時計に隠しカメラを発見 「寝室を向いていて不自然だった」
イビザ島の空港で手荷物係員が乗客のバッグをガサゴソと…! かねてから悪評も

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan