ジャスティン・ビーバー、ヘイリーの写真に「興奮するぜ」 大物女優が辟易? 

この記事をシェアする
この写真に、ジャスティン・ビーバーがつい…。
この写真に、ジャスティン・ビーバーがつい…。

インスタグラムにヘイリー・ボールドウィンとの2ショット写真をアップし「俺のワイフは素晴らしい」と書き込み、ヘイリー・ボールドウィンもインスタグラムのアカウント名をビーバー姓に変更 - しかし実際にはセレーナ・ゴメスの存在を気にし「まだ彼女に未練があるんでしょう?」と苦悩しているとされるヘイリーに、ジャスティン・ビーバーはそれなりに気をつかっているようだ。



この1枚目の写真に、ジャスティン・ビーバーがなんと「君には興奮するぜ」といったコメントを複数書きのこし、ファンを驚かせた。ちなみにジャスティンはセレーナ・ゴメスが再び体調を崩し入院、精神状態も悪化したという知らせに酷く動揺し人目もはばからず号泣 - 世間が「やはりジャスティンの本命はセレーナか」と騒いだことに対し罪悪感がないわけがなく、「俺が一番好きなのは君なんだよ」と気をつかっている可能性もゼロではない。だが“ある大物女優”はこれに思わず赤面、口を出さずにはいられなかったようだ。

大物女優に「TMI」と書かれてしまったジャスティン。
大物女優に「TMI」と書かれてしまったジャスティン。



その女優は『アイアンマン』シリーズなどでお馴染みの女優グウィネス・パルトロウで、彼女はジャスティンのコメントに続けて「TMI」と書き込んでいるのだ。ちなみに「TMI」とは「too much information」の略で「情報が多すぎる」という意味である。友達同士でふざけていても、相手の情報が個人的すぎる際にこの表現を使うことが多い。グウィネスも決して怒っているのではなくふざけていたのだろうが、御年46歳のグウィネスにとってジャスティンの露骨な書き込みは、少々キツかったのかもしれない。

参照:『The Sun』Justin Bieber tells wife Hailey Baldwin she ‘turns him on’ – and Gwyneth Paltrow slams the singer for sharing ‘too much’

1枚目の画像:『Instagram』haileybieber
2枚目の画像:『Instagram』justinbieber

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ヘイリー・ボールドウィン SNSの名もビーバー姓にし余裕アピールも批判激化
ジャスティン・ビーバー、インスタグラムにヘイリーとの2ショット 「俺の妻」と書き込む
ヘイリー・ボールドウィンの本音 「ジャスティン、なぜセレーナの事を気にするの?」
ヘイリー・ボールドウィン、セレーナファンのインスタをうっかりフォロー
ジャスティン・ビーバー激ヤセ “新妻”ヘイリーらとランチに行くもゲッソリ

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする