ジュリア・ロバーツ激怒…!? かつての腋毛写真をベラ・ソーンがインスタで紹介

この記事をシェアする
ベラ・ソーン、インスタグラムにジュリア・ロバーツの腋毛写真を投稿
ベラ・ソーン、インスタグラムにジュリア・ロバーツの腋毛写真を投稿

「ディズニー・チャンネルだなんて…あそこはディズニーなんて呼べる場じゃなかった。14歳まで性的なイタズラを受けていたのよ」 - SNSにそんな書き込みをして物議を醸したことがあるベラ・ソーン(21)。イケメン俳優パトリック・シュワルツェネッガーとの共演作品『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』も好評だが、インスタグラムでの暴走だけはどうにも止まらない様子だ。



米ディズニー・チャンネル『シェキラ!』でブレークするも、バイセクシャルを激白し、過激なショットをインスタグラムに投稿するなど、ハリウッドの若手の中ではかなりお騒がせな存在となってしまっているベラ・ソーン。彼女はこのところ脇の下のムダ毛処理を行なっておらず、白のタンクトップから真っ黒なワキ毛が見える姿でレッドカーペットに登壇したことには、「これはちょっとナイかな」という厳しい声が上がった。

そんな批判にちょっと気分を害していたのだろう。ベラは昨日、人気女優ジュリア・ロバーツが若い頃やはりナチュラルな腋毛でレッドカーペットを歩き、ファンに手を振っていた写真を自身のインスタグラムで公開してしまった。添えられたキャプションは“Beautiful in every way.”。「ほら見て? ジュリアなんてあらゆる点で美しいわ」と言いたいのだろう。

この写真に「いいね!」はすでに75 万件を超えているが、「え、こんなことして大丈夫?」と勝手にそれを投稿したことの是非について心配する声も。もしもジュリアがかつての腋毛時代を恥ずかしいと感じていた場合は、何らかのアクションを取りそう。数日もなくこの写真は削除となるのかもしれない。



画像:『instagram』bellathorne

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ワキ毛を剃らない女優ベラ・ソーン(20) 進む過激化に気になる過去
女優ジュリア・ロバーツ50歳 「黒いマニキュアが醜い」と書かれまさかの逆襲
女優ベラ・ソーン 「虐待した相手を止めなかった自分に苛立つ」
スゴイ眉毛の持ち主だったエマ・ワトソン ハロウィン・コスチューム写真で判明
英女優キーラ・ナイトレイ、意外に強気 カメラの前でも「F」ワード

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan