カーラ・デルヴィーニュ、今後の抱負を明かす 「仕事は厳選していくつもり」

この記事をシェアする
カーラ・デルヴィーニュ(左)「今後はしたい仕事だけ。」
カーラ・デルヴィーニュ(左)「今後はしたい仕事だけ。」

英モデルとして大ブレークしたものの、「女優になりたい」という情熱を捨てきれず「何だってやる」と熱意を明かしていたカーラ・デルヴィーニュ(26)。その努力が実り大作への出演もオファーされる女優になったものの、今後は少しスローダウンしたいと考えていることを明かした。



今や引手あまたで女優としての地位も確立したカーラ・デルヴィーニュだが、そろそろ「オファーされる仕事は全部受けます」という働き方は止める時期が来たと考えているとのこと。カーラは今後の働き方につき、メディアにこう明かしている。

「本当に重要なのはね、どんな脚本を選ぶかってこと。それに自分にピッタリのプロジェクトを待つってことよ。」

「前に比べて、NOと上手に言えるようになってきたわ。年齢に従って、断る事もうまくなる - 今はそう考えているの。」



ちなみにカーラはモデル業には思い入れが元々無かったらしく、過去には「モデルになりたいと夢みたことなんて一度もない」と告白。その一方で「私に女優の仕事をくれるなら何だってやる!」と意気ごみを明かしていたのだが、女優としても認められ今は“仕事選びの大切さ”を痛感しているもよう。過去には心境の変化につき、このように語っていた。

「役をオファーされて断るなんて、クレイジーだと思ったわ。女優になるためなら『何でもする』と思っていたんだもの。だけど、自分の尊厳の方が大事だって気づいたのよ。」

自分のためにも「あれも、これも」と仕事を受けるのは止めにしたというカーラ。しかし実際にはギャラに釣られて仕事を選ばず、身を滅ぼす人はどの業界にも多い。26歳にして仕事選びの重要さに気付いたカーラには、今後ますます女優としての格を上げていきそうな勢いがある。

参照:『Celebretainment』Selective star Cara Delevingne

画像:『Instagram』caradelevingne

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジャスティン・ビーバーとの恋を噂されたモデル 「今の恋人ディラン・スプラウスは完璧」
ケイト・アプトンがママに! 世界中の男子を虜にした超ボムシェル・モデル
ジゼル・ブンチェンがヴィクシーモデルをやめた理由「“見せすぎ”がイヤだった」
マイリーもクリステンも骨抜き! 超美形ヴィクシーモデルのステラ・マックスウェル
ジャスティン&セレーナの最初の破局原因? 美人モデルがヴィクトリアズ・シークレットのショーへ

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan