カリフォルニア州の浜辺に銃で撃たれたイルカの死骸 有力情報の提供者に報奨金5千ドル

この記事をシェアする
何者かに銃殺されたイルカ
何者かに銃殺されたイルカ

米カリフォルニア州の浜辺にこのほど打ち上げられたイルカの死骸。なんと体に弾痕が発見された。残虐な何者かに射殺されたものとみて、その犯人を突き止めるべく海洋生物保護団体が動き出している。



ロサンゼルス国際空港近くに本拠地を持つカリフォルニア州の海洋生物保護団体、「Marine Animal Rescue」が写真とともに発表したこのイルカ殺害事件。今月8日、マンハッタンビーチの人々から浜辺にイルカの死骸が横たわっているとの連絡を受けて出動したといい、死骸を解剖したところ体内から銃弾が発見されたとしている。

同団体はFacebookを通じて、「イルカのような美しい海の生き物にこのようなむごいことをする野蛮人は断じて許せません。犯人逮捕につながる有力情報を提供してくれた方には5,000ドルの報奨金を差し上げます」と告知している。回収された銃弾の情報や証拠の写真などを提出し、現在アメリカ海洋漁業局 (National Marine Fisheries Service)にも調査を依頼しているという。



参照および画像引用:『News3 WTKR』Dolphin found shot to death on California beach(Picture:Marine Animal Rescue/Facebook

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
超ミステリアスな海の軟体生物「パイソローム」 NZ沖でダイバーが遭遇
ミステリアスな毛深さ 見たこともない巨大な海洋生物の死骸がロシアの浜辺に
ウミガメを虐待する漁師にネチズン炎上 中国の漁船で甲羅にまたがり「歩け!」
こんなにも美しいナマコがいた! 「ユメナマコ」南大西洋の深海で発見される!
<デンマーク>子育て願望を募らせた同性愛ペンギン・カップル、よその赤ちゃんを誘拐

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan