<洋楽マニア>Crossfade『Cold』 - 恋人を幸せにできぬ罪悪感と葛藤

この記事をシェアする
切なくも激しい仕上がりが秀逸。(画像:YouTube『Crossfade - Cold』のサムネイル)
切なくも激しい仕上がりが秀逸。(画像:YouTube『Crossfade – Cold』のサムネイル)

あまり日本ではメジャーになりきれていない感もあるが、アメリカの音楽ファンのあいだではなかなか人気が高かったロックバンド「Crossfade」。今日ご紹介する楽曲『Cold』は2004年にリリースされたアルバム『Crossfade』に収録されている大ヒット曲で、「U.S. Billboard Alternative Songs」では2位に、「U.S. Billboard Mainstream Rock Tracks」でも3位となった。



What I really meant to say is I’m sorry for the way I am.
I never meant to be so cold.
Never meant to be so cold.

【出典:Crossfade『Cold』】

「俺が本当に言うつもりだったのは、申し訳ないってこと。こんな俺でゴメン。こんなに冷たくする気はなかったんだ。そんなつもりは絶対になかったんだよ。」

そんな切ない歌詞も魅力のこの楽曲のミュージックビデオはショートムービーのように仕上げており、なかなか見応えがある。女性がボーカルに近寄るも相手にされず、そのまま演奏を続ける彼を見限り去っていってしまうという展開だ。「悪いと思っているならもっと優しくしろ」と突っ込むことなく、ここはただ彼らの迫力ある演奏と歌をお楽しみいただけたらと思う。

動画:CrossfadeMusicTV『YouTube』Crossfade – Cold

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>スキレット『Feel Invincible』ハードロックファンは絶対に気に入る!
<動画>グリーン・デイ『Boulevard Of Broken Dreams』&『American Idiot』
<動画>サウザンド・フット・クラッチ『Courtesy Call』はロックの真骨頂
<動画>Bad Wolves『Hear Me Now feat. DIAMANTE』にロックファン熱狂
<動画>ブルーノ・マーズのダンスがめちゃくちゃカッコ良い! 『24K Magic』

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする