<動画>可憐系女優だったのに…ジュリエット・ルイス、45歳の今はヤバそうな動画投稿に夢中

この記事をシェアする
不機嫌そうなジュリエット・ルイス
不機嫌そうなジュリエット・ルイス

女優のジュリエット・ルイスが11月13日、車内で自撮りしたとみられる動画をインスタグラムにアップした。“Simple Time!”と叫んだと思ったら激しく髪を揺らし始め、口元をゆがめながらブリトニー・スピアーズの『Work Bitch』を口パクで歌い始めた。



現在45歳のジュリエト・ルイス。若かりし頃のジョニー・デップ、そして子役時代のレオナルド・ディカプリオと共演した有名な映画『ギルバート・グレイプ(What’s Eating Gilbert Grape)』では、“ベッキー”というとても爽やかなキャラクターを演じて大好評であったが、ある時にミュージシャンへの転身を宣言。「Juliette and the Licks」は完全なるパンクバンドで、卑猥でアクロバティックなパフォーマンスも話題になっていた。

その解散を経て結成された「Juliette and the New Romantiques」は、近年あまり活動の様子が伝わってこない。端役であっても現在のジュリエットは女優業に戻っている感じだ。そうであればもっとイメージを大切にすべきところだが、45歳にしてこの動画はとにかくイタい。髪はボサボサで全体的に不潔感が漂い、おそらくドラッグでハイになっているのであろう自身を自撮りし、公開してしまうあたりは精神年齢の幼さか。

View this post on Instagram

#SimplerTimes

Juliette Lewisさん(@juliettelewis)がシェアした投稿 –

同時に2本の動画をアップしていたジュリエットだが、2本目もかなりヤバい。彼女はいきなり「私たちを救ってくれるの、ブリトニー・スピアーズ? この宇宙を支配しているのはサタンなの? 私たち救われるかしら!」などと叫んでしまう。俳優として売れる前のブラッド・ピットとの熱愛期間が長かったことでも有名なジュリエット。10年ほど前になるが、「同棲していた小さなバンガローでブラッドとは連日大量のマリファナを吸った」と暴露して注目を集めた。

この動画はいつにない好反応を得ているとみえ、大量のハートマークやサムズアップマークが並び、「いいね!」はすでに3.4万件を超えている。人物的なヤバさを感じさせる動画にこそ大量の「いいね!」がつく ― これも興味本位でしかないネチズンの冷酷さというやつか。



画像:『instagram』juliettelewis

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
女優リリー・コリンズが変わった…! インスタグラムにすっぴん写真も
美人女優ブレイク・ライブリー、気取らない面がファンに大ウケ オモシロ写真も好評
女優リース・ウィザースプーンの娘、まるで天使のような可愛らしさが話題に
グウィネス・パルトロウが14歳の娘と2ショット 化粧してすっかり大人っぽく…
女優ドリュー・バリモア43歳の今と昔 「変わっていない」キュートさが魅力

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan