ジェラルド・バトラー カリフォルニア州の大火事で難を逃れるも自宅はこの惨状…

この記事をシェアする
ジェラルド・バトラー、避難の後に家に戻るとこんな光景が…。
ジェラルド・バトラー、避難の後に家に戻るとこんな光景が…。

米カリフォルニア州の複数の場所で起きた山火事が猛威を振るい、多くの家が焼失し複数の死者も出る大惨事となっている。そんな中、避難を余儀なくされていたジェラルド・バトラー(48)がようやく帰宅。そこで彼が目にしたものとは…。



映画『300〈スリーハンドレッド〉』などで知られる人気俳優ジェラルド・バトラーが、このほどこちらの写真をインスタグラムにアップ。悲惨な状態になった家の前に立つ彼の表情は非常に厳しいが、インスタグラムには懸命に消火活動に励む人々への感謝の気持ちもこめ、このように書き込んでいる。



「避難を経てマリブの自宅に戻りました。カリフォルニア中が、胸が張り裂けるような辛い思いをしています。消防士さんたちの勇気、精神、犠牲になっても動こうとする姿に鼓舞されています。ロサンゼルス市消防局の皆様、ありがとうございます。もし可能であれば、勇気ある同消防局の皆さんをどうかサポートしてください。」



「自宅は大丈夫だろうか」と祈るような思いで帰宅したに違いないバトラーだが、彼が目にした光景はあまりにも悲惨であった。それでも勇気ある消防隊員たちを讃え彼ら・彼女らへのサポートをと呼びかけたバトラーに対し、多くのファンが応援のコメントを寄せている。

参照:『TMZ』Gerard Butler Finds Malibu Home Burned, Destroyed by California Wildfires

参照および画像引用:『Instagram』gerardbutler

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ケンダル&カイリーの父、ケイトリン・ジェンナーの自宅が焼失 猛威をふるう山火事で
ジャスティン・ビーバー、アリアナの破局ソングを絶賛 ヘイリーとのキス写真もアップ
ケンダル・ジェンナー、ヴィクシー・ショーでの歩き方に「どうしちゃった!?」の声
俳優ヴィン・ディーゼル 「この頭は俺なりのスタイリッシュな選択」にファンが共感
俳優ジャレッド・レト、ホラー映画さながらの仰天ギフトに動じず 偽物説も

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan