<動画>ブルーノ・マーズ、感謝祭ディナーの配給支援へ 24000人分を寄付

この記事をシェアする
ブルーノ・マーズ、出身地ハワイに対する想いは強い。
ブルーノ・マーズ、出身地ハワイに対する想いは強い。

感謝祭には、アメリカの多くの人々が豪華で美味しい料理を大量に用意してテーブルに並べる。それを家族と頂くのだが、当然ながら貧困家庭ではそうもいかないという現状がある。そんな人達にもスペシャルな感謝祭を過ごしてほしい - そう考えたブルーノ・マーズ(33)が、出身地ハワイにて多くの人が特別なディナーを楽しめるよう支援することになったと米『PEOPLE』が報じた。



ハワイ生まれのブルーノ・マーズが、感謝祭を前に「24000人の方達に感謝祭の御馳走を楽しんで頂きたい」として、「Hawaii Community Foundation」なる団体を通し支援を決意。「“Salvation Army(救世軍)”のハワイ・太平洋諸島支部が主催する感謝祭ディナー・プログラムに寄付をする」と米メディアが大々的に報じている。



ちなみにこの24000という数は、ブルーノの大ヒットアルバム「24K Magic」から決めたもようだ。アルバムに収録された同じタイトルのリードシングルも多くの国々で大ヒットした。これまでにもブルーノは孤児救済のために寄付金を贈呈するなどしており、チャリティや人道支援に熱心に取り組んでいる。

動画:『YouTube』Bruno Mars – 24K Magic [Official Video]

参照:『PEOPLE』Bruno Mars Is Giving Thanksgiving Meals to 24K People in His Home State of Hawaii

画像:『Instagram』brunomars

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>ブルーノ・マーズのダンスがめちゃくちゃカッコ良い!『24K Magic』
<動画>ブルーノ・マーズ 超カッコ良いリハーサル風景をおさめたお宝映像がこちら
<動画>絶好調ブルーノ・マーズ 意外な事実10選がこちら!
今年のハロウィン、セレブたちの仮装を総まとめ!~男性編~
桃しか食べられない男の子がカナダに 途方に暮れる両親

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan