台湾の超イケメン俳優、男性ばかり3股疑惑で失脚の危機

この記事をシェアする
女性ファンは悲鳴。引退の可能性も
女性ファンは悲鳴。引退の可能性も

台湾で大人気の超イケメン俳優で歌手の炎 亞綸(アーロン/イェン・ヤールン/Aaron Yan)が、思わぬ形で同性愛者であることをバラされてしまった。元の恋人(男性)を激怒させたことが発端であった。



2005年~2012年に存在したアイドルグループ『飛輪海』のメンバーとしてブレークし、その後も芸能活動を続けていたアーロンは現在32歳。ここまで何も知らず黄色い声をあげて彼を応援し続けてきた女性ファンは今、裏切られたような失意のどん底にあるもようだ。

元彼がいきなり大手メディアに暴露という最悪な方法で同性愛を公表せざるをえなくなったアーロン。モテモテの彼は同時期に3人ものお気に入りの男性と交際していたもよう。携帯電話などに残っている画像や動画、テキストメッセージでそれが発覚し、ベッドでの甘い囁きもすべて嘘だったことにAさんという1人のボーイフレンドが逆上した次第である。

交際約2年というところでAさんはなかなかアーロンの居場所がつかめなくなり、冷たくなり、距離が出来てきたことを感じるように。極秘の追跡や調査を行なったところ、Bさん、Cさんの存在が発覚。それぞれと情熱的なキスを交わす写真が存在することもわかり、Aさんは怒り心頭に発してしまった。アーロンは彼をセレブな友人が集まるパーティに同伴し、将来的には結婚して家庭を持ちたいという夢まで語っていたという。



ソーシャルメディアはあっという間にその話題で炎上し、これまで一度でも浮いた話がなかっただけに大勢の女性ファンが悲鳴をあげ、タレント活動の続行すら危うい状況だ。現在それらのキス写真について、アーロンのマネージャーが弁護士を通して真偽のほどを確認しているが、本人は出演していたすべての番組の関係者に謝罪の言葉を述べており、言い逃れはもはや出来ないと観念している様子だ。

また、ファンに向けては「私はずっと周囲の人を大切にしてきました。私生活をこのような形で暴露されたことは残念でなりません。私には欠点も弱さもあり、失敗もします。人としての感情を持ち合わせたごく普通の人間です」と声明を発表したアーロン。ただし3股をかけていたというAさんの主張についてはコメントを避けている。

参照および画像引用:『shanghaiist』Taiwan star Aaron Yan outed as gay after being accused by ex-lover of dating 3 men at the same time 

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
台湾で大人気の「パピー・アイスクリーム」が超かわいい! 
エミネム、同性愛者を見下げる卑語を反省 彼の親友は同性婚のエルトンだった!
<米>股間にシリコンを入れていた20代男性が死亡 同性愛パートナーが強要か 
<豪>ペンギンの同性愛カップルが小石を集めて巣作り ニセの卵を温める!
<台湾>暴力団員が心を入れ替え、炊き出しボランティアに転身

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする