ケンダル&カイリーの父、ケイトリン・ジェンナーの自宅が焼失 猛威をふるう山火事で

この記事をシェアする
トランスジェンダーの恋人と避難しているケイトリン・ジェンナー
トランスジェンダーの恋人と避難しているケイトリン・ジェンナー

ハリウッドセレブが多数暮らすマリブやカラバサスの丘陵地帯。現地の8日夜に発生した大規模な山火事が猛威を振るい、たくさんの豪邸が炎に包まれて焼失している。逃げ遅れた人々が命を落とすなど被害が拡大する中、カイリー&ケンダル・ジェンナー姉妹の実父でカーダシアン姉妹の義父にあたるケイトリン・ジェンナー(元十種競技の五輪金メダリスト、本名はブルース・ジェンナー)の自宅が焼失したもよう。本人は避難したため無事だといい、「私たちは大丈夫です」という動画をインスタグラムに投稿した。



カラバサスにはキム・カーダシアンとカニエ・ウェスト夫妻、ブリトニー・スピアーズ、キム・カーダシアン、ウィル・スミス、レディー・ガガほかが豪邸を構えており、誰もが避難勧告の時点で自宅を離れて知り合いあるいは友人の家に身を寄せているようだ。貴重品はともかく思い入れの強い大切なものを短時間でどの程度持ち出せたものか、「皆さんもどうか無事で」とツイートするもそれぞれの心は穏やかではあるまい。

そんな中、残念ながらついに自宅の焼失が報じられたのがケイトリン・ジェンナー(69)。今年の夏から交際中と噂になっていたやはりトランスジェンダーの学生、ソフィア・ハッチンスさん(21)と一緒に動画を撮影してインスタグラムに投稿。「私たちは大丈夫。安全な家に避難しています。犬はプールにいるし、泳いだりして楽しくやっていますよ」と綴った。

ちなみにこの山火事は今、風向きによってはヒドゥン・ヒルズに建つキムとカニエの豪邸をも飲み込む可能性が高まっていると米芸能情報サイト『TMZ』ほかが報じている。どうか被害が最小に食い止められるよう、そしてすべての人々の安全を祈りたい。



参照:『Just Jared』Caitlyn Jenner Provides Update After Reportedly Losing House in Wildfire 

画像:『instagram』caitlynjenner

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジェンナー姉妹のメガネ業界にも参入 「知的に見える」「可愛い」で大流行の兆し
カイリー・ジェンナー告白 「9歳からイジメを受けてこんなに強くなった! 」
<セレブ★ビフォーアフター>「強すぎた憧れ」で唇を膨らませすぎた…!? カイリー・ジェンナー
ケンダル・ジェンナーの回し蹴りが超カッコイイ 友人の頭上のボトルを…!
まさに芸術! スーパーボディーのモデルたち ~ケンダル・ジェンナー編~