アリアナ・グランデ、ピート・デヴィッドソンらの名も出る新曲リリースへ

この記事をシェアする
アリアナ・グランデの曲に、ピートやマックの名も…?
アリアナ・グランデの曲に、ピートやマックの名も…?

破局や人間関係のもつれを経ても、案外しぶとく強いのは女性であると感じたことはないだろうか。歌手アリアナ・グランデも、そのタイプのもよう。ピート・デヴィッドソンとの婚約と婚約解消が話題になった彼女が、彼による破局ネタジョークに動揺 - 泣いて過ごすのではなく彼の名を含めた新曲を出すと米メディアが報じている。



チャリティイベントでアリアナ・グランデとの破局を笑いのネタにするなどし、「俺も大丈夫です」アピールをした感のあるピート・デヴィッドソン。しかしアリアナとは破局に際し「関係破綻は公の場では話さない」と取り決めしてあったといい、アリアナの受けたダメージは大きくガッカリ感も半端ではなかったと言われている。



しかしそのまま「およよ」と泣いているアリアナではない。このほどアリアナはピートが出演する番組の放映直前に楽曲をリリースすると米メディアが報じており、その歌詞には今年急逝した元恋人マック・ミラー、そしてピートの名なども含まれているというのだ。



しかもタイトルは日本語に訳すと「どうも、さ、お次へ」といったものになるらしいのだが、いわゆるディストラックではないと専らの噂。様々なことを経験したアリアナならではの楽曲で、学びがあったことを強調するものだと『TMZ』は歌詞を一部紹介している。マックへの愛情も、続いて交際したピートへの愛情も本物だったとされるアリアナ - 周辺からは「時間が経過しアリアナの心の傷が癒えれば関係修復も?」という声もあがっていたのだが、アリアナが後戻りする可能性はますます低くなってしまった気がする。

参照:『TMZ』Ariana Grande Releases Song Just Before ‘SNL’ Referencing Pete Davidson, Mac Miller

画像:『Instagram』arianagrande

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
アリアナ・グランデ、ピートにカンカン 破局をジョークネタにされ動揺も
アリアナ・グランデ 元恋人の死と婚約解消を経て来春のツアー開始を発表
アリアナ・グランデ、悲惨だった昨年に続き涙の1年に どう乗り越えるか
アリアナ・グランデ、ピートと婚約するも「予定は白紙だった」と米メディア
<「これが知りたかった!」英語表現> Quote of the day アリアナ・グランデ

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan