ヘンリー王子 母を亡くした6歳児を励ます 「僕をごらん、君も大丈夫」

この記事をシェアする
ヘンリー王子の優しさが話題に。
ヘンリー王子のの優しさが話題に。

まだわずか12歳の頃、大好きだった母ダイアナ妃を喪ったヘンリー王子(34)。享年36歳 - あまりにも若くして交通事故で逝去した母だが、それにより受けたショックは大人になった今も癒えきっていないという。そんな王子が先日「赤ちゃんの頃にママが亡くなった」という少年に声をかけ、「僕は今ハッピーだよ」「君だって大丈夫さ」と励ましていたことが分かった。



メーガン妃を伴い、オーストラリアやニュージーランドなどを訪問するロイヤルツアーを敢行中のヘンリー王子。先日はヴァイアダクト・ハーバー(Viaduct Harbour)なる人気スポットを訪問し集結した多くのファンに笑顔を向けたが、うち6歳の少年とその祖母に出会い言葉を交わしたという。

その際、少年の祖母は「この子は赤ちゃんの時に母を亡くしてしまって…」「お母様を亡くされた王子を尊敬している孫が、あなたにお手紙を書いたんです」と告白。これを聞きヘンリー王子は黙ってはいられなかったらしく、少年にこう声をかけたという。



「大丈夫だよ。ほら、僕だって34歳まで頑張ってきたんだもの。」

「人生って、最高だよ。今の僕にはキレイな妻もいるし、赤ちゃんもじきに生まれるんだ。君だって大丈夫、だから心配しなくて良いんだよ。」

大人になるまで苦悩を抱え、ずいぶん長いあいだ心の中はすさんでいたというヘンリー王子。そんな王子が明るい笑顔で生き生きと活躍する姿が、幼くして親を亡くした子ども達に勇気とやる気を与えていることは間違いない。どこに行っても実に良い笑顔を見せてくれるヘンリー王子に、世界中の人達が温かい声援をおくっている。



参照:『ET』Prince Harry Comforts 6-Year-Old Boy Whose Mother Died: ‘Life Will Always Be All Right’

画像:『Instagram』kensingtonroyal

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
パパデビュー控える英ヘンリー王子 意外な事実10選がこちら!
セレブ達にも大モテだった英ヘンリー王子 いかにして彼の人気は沸騰したのか?
メーガン妃 インスタグラムで知り合った女性に出会い喜ぶ
メーガン妃の“お騒がせ父”、ラジオで知った妃の妊娠につきコメント
故ダイアナ妃、事故発生後レスキューにあたった人物が明かす「最期の言葉」

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan