「カラスではない…えっ、マジで!?」 珍イリュージョン写真がTwitterでブレイク中!

この記事をシェアする
カラスでしょう、どう見ても…えっ、違う!?
カラスでしょう、どう見ても…えっ、違う!?

TwitterユーザーのRobert Maguireさん(@RobertMaguire_)が今月28日に投稿した写真が、「なんとも楽しいイリュージョン!」「完全に騙されちゃった!」として、世界各国にまでジワジワと話題を広げている。返信の数は1,100件を超えてリツイートも50,500件以上。「いいね!」は驚くことに14万6千件を突破したようだ。



「This picture of a crow is interesting because…」とキャプションのあるその写真。“because”の後が気になるところだが、それは敢えて伏せておきたい。いったんコレと思い込んでしまうと、なかなか別の見方をすることが難しくなるのが人間という生き物である。実はカラスではなく“アレ”だと教わっても、なおも「え、どう見ればいいわけ?」となかなか納得できなかったりもする。



これまでも時々この手の話題には触れてきた筆者だが、個人的にかなり感動したのは英マンチェスターのタイル業者「Casa Ceramica」が1年ほど前に発表した新タイプのタイルだ。

このタイルに替えたら廊下を走る若者が激減
このタイルに替えたら廊下を走る若者が激減

このタイル・シリーズは、四角形を絶妙に歪ませたタイルを並べることにより絶妙なイリュージョン効果を醸すといい、これに張り替えれば廊下を走る若者が激減するであろうという。平衡感覚を失いめまいがするから見ないようにして歩く、怖くてとても走る気にはならないなど、実際にこの床に立った者は様々な感想を漏らすようだ。



参照および画像引用:『Twitter』RobertMaguire_ 

画像:『Casa Ceramica』OUR OPTICAL ILLUSION ENTRANCE!

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<中国>いったい何を食べればそんな金額に!? 8名の宴会に請求額なんと690万円!
<動画>「ヤバイ、飲酒運転の検問だ!」中国の高速道路で男が飛び降り骨折
GUCCIが発表した真っ赤なビニールブルマ、世の男性は「こんなの穿けない」と絶句
<中国>観覧車に1人で乗った5歳男児、窓から滑り落ちあわや転落も
非常出口をトイレと勘違い インド上空で男がレバーをこじ開けようとして騒ぎに

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan