眉を整えることもなく…あのオルセン姉妹の最新写真にファンびっくり

この記事をシェアする
現在32歳のオルセン姉妹に「変わった…」の声
現在32歳のオルセン姉妹に「変わった…」の声

ドラマ『フルハウス』での“ミシェル”役があまりにもキュートだとして大勢のファンを獲得した子役時代、そして思春期以降はファッションアイコンとしてスポットライトを浴び、現在はデザイナーとして世界主要都市を飛び回る生活を送っているメアリー=ケイト&アシュリーのオルセン姉妹。しかし今の彼女たちの顔貌は私たちの記憶とは少し異なっているもよう。誰にも気づかれずに空港や街を歩いているのかもしれない。



かつては「二卵性双生児とは思えないほどソックリ」と言われていた2人だが、頬がこける、エラが張る、アイメイクの方法が変わるなどして、アラサーになると2人は見かけがまったく異なって来た。そして私生活では共に結婚し、メアリー=ケイトは夫の2人の連れ子の子育てにも頑張っている ― 近年の彼女たちについてはこれくらいしか情報が得られていない。何しろ2人ともソーシャルメディアのアカウントを持つことに興味がないのだ。



だがインスタグラムには「#marykateolsen」というハッシュタグのもと、2人の軌跡をたどった7万枚を超す写真を楽しめるページがあり、今でもオルセン・ウォッチングを続けるファンたちが多数の写真を投稿している。その中でolsenmaniaさんとolsen.dailyさんというファンがこのたびアップした2人の近況写真がやけに話題になっている。

ファッションセンスは相変わらず!
ファッションセンスは相変わらず!

今年6月に32歳になっていたことに「へぇ~、もうそんな年齢に!」と言っていた人が、この写真には「年齢以上に老け込んでないか」と騒いでいる状況だが、「あの手のドぎついアイメイクをしない今のナチュラルさがむしろ好印象」という支持派ももちろん多いようだ。

時に、神経質で深刻な表情を見せることもオルセン姉妹の特徴
時に、神経質で深刻な表情を見せることもオルセン姉妹の特徴

2005年、この姉妹はまだ19歳の若さで純資産は推定2億7500万ドルにものぼると報じられてしまった。こうなるとその後の人生は、ハリウッドなどを拠点にド派手に生きるか静かに暮らして守りに入るか、そのどちらかになる。その結果、ゴシップ誌が採り上げない限り彼女たちの話題を目にすることは皆無となり、今ではまったくミステリアスな存在と化してしまった。お金や知名度を得れば得るほど、人は目立つことの怖さを知る。恐らく本人たちは今の状況を好んでいるのではないだろうか。



画像:『instagram』 #marykateolsen

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
売れっ子モデル、カイア・ガーバー赤ちゃん当時はこんな顔! 母シンディ・クロフォードが公開
カーラ・デルヴィーニュのインスタに爆笑 ブサイク物真似芸人との自虐ネタ
ジゼル・ブンチェンが人気誌表紙でまるで別人に 驚きの声が続々
この可愛い子が大きくなって超大物に! 成長ぶりに「おお」とため息の声