<洋楽マニア>Ugly Kid Joeのヒット曲『Everything About You』でウップン晴らしを

この記事をシェアする
ウップン晴らしも音楽で。(画像:YouTube『Ugly Kid Joe - Everything About You』のサムネイル)
ウップン晴らしも音楽で。(画像:YouTube『Ugly Kid Joe – Everything About You』のサムネイル)

一度「コレは許せぬ」となると「もう何もかも許せぬ」という“坊主憎けりゃ袈裟まで憎い”という状態になってしまうものだ。ほとんどの方にそんな経験があるはずだ - 我慢している期間が長ければ長いほど、そして相手の態度が劣悪であればあるほど、「全てが嫌い」というネガティブな気持ちが大爆発。そんな時に聴くと少しスッキリするのが、この楽曲である。



ブチッとキレた瞬間に「もう声も聞きたくないし顔も見たくない」などと心の中で絶叫、「こんな事もあった」「あんな事もあった」「エラそうな顔して何様?」と次々とイヤな事を思いだし憤ってしまう - そんな経験を、人は誰しも何度かは経験するものだろう。

今日ご紹介するUgly Kid Joeの『Everything About You』はそんな感情をギュッと収縮したもので、多大なるストレスと嫌悪感が歌詞に込められている。「雨の日も天気の良い日も大っ嫌い」「ビーチも山も街も田舎も大っ嫌いなんだよ~」「あとお前の妹。それにお前の両親も大っ嫌いだぁ~!」「お前の全てが大っ嫌いなんだよぉ~」と、嫌い、嫌いと清々しいほど連発。それを極めてノリの良いメロディーで仕上げたところ、イギリスでもアメリカでも大ヒットしたのがこの曲なのだ。



人には堪える力、根性、そして知性や理性もあるが、何事にも限界がある。そして我慢すればするほど、そして怒りが大きければ大きいほど、爆発したときの荒れようは激しさを増すものだ。しかしネガティブな思いというものは、時として素晴らしいパワーになることもある。そう自分に言い聞かせ、こういう曲を聴いてちょっぴりストレスを発散するのもありだろう。

動画:『YouTube』Ugly Kid Joe – Everything About You

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<洋楽マニア>アヴリル・ラヴィーン、デビューアルバム収録曲『I’m With You』はミュージックビデオも話題に
<洋楽マニア>Bad Wolves『Hear Me Now feat. DIAMANTE』にロックファン熱狂
<洋楽マニア>デフ・レパード『Rock of Ages』ドラマーの腕切断、ギタリスト死去乗り越えたアーティスト集団
<洋楽マニア>ブルーノ・マーズのダンスがめちゃくちゃカッコ良い! 『24K Magic』
<洋楽マニア>切ない想いがギッシリの名曲 トキオ・ホテル『Monsoon』