ジジ・ハディッドの苦悩 「痩せすぎと言わないで! 私だって少しは太りたい」

この記事をシェアする
ジジ・ハディッドの苦悩 「痩せすぎと言わないで! 私だって少しは太りたい」
ジジ・ハディッドの苦悩 「痩せすぎと言わないで! 私だって少しは太りたい」

多くの人気モデルが明らかに痩せすぎなのであろうが、中でも一時期「さらに痩せた」と話題になったのがジジ・ハディッドである。それゆえに意地悪なことをたくさん言われ、SNSなどにも悪質なコメントを多数書き込まれたのであろう。このほどジジが「私だってもっとカーヴィーになりたいの」とコメントし、改めて彼女の持病に対する関心も高まっている。



このほど人気モデルのジジ・ハディッドが『Vogue』のランウェイ・ディレクター主催のパネルディスカッションに参加。そこで自身の体重減少が原因でネット上に悪質なコメントを多く書き込まれたとし、このように述べた。

「もっとカーヴィ―だった頃の自分のボディが大好きだったわ。でも体重が落ちてしまったの。それでも人は私に対し意地悪だったのよ。」

「ええ、分かっているの。私は痩せっぽちだわ。鏡を見たら分かるもの。でも私だってハンバーガーを食べたり、スクワットをしようと頑張っているの。お尻を大きくしたいからよ。」

ちなみに過去にジジは甲状腺疾患を患っていると告白、それゆえに「代謝が前と変わり体重が落ちた」と明かし話題となった。標準より少しでもふくよかであれば「デブ」と、そして標準よりやせ気味であれば「魅力ゼロ」などと意地悪なコメントを書き込む人が多くネット上には存在するが、人にはそれぞれの体質、また他人には伏せている病気もありうることを意識しておかねばならない。悪質な事例の場合には、違法行為として当局が動くケースもある。



参照:『Celebretainment』Gigi Hadid faces ‘mean’ weight comments

画像:『Instagram』gigihadid

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
エマ・ワトソンに新恋人、キスする姿も撮られる 恋の相手に求めるのは?
オーランド・ブルームが観客に激昂 過去にはジャスティン・ビーバーと激突も
ブラピ、アンジーの離婚申請から約2年で「もう10億円以上は支払った」
女優クロエ・グレース・モレッツが回顧 ベッカム長男とのほろ苦い恋
ペリー・エドワーズ(25)のスッピン 無数のソバカスにファン仰天も「可愛い!」の声