レディー・ガガ、タレントエージェントとの婚約を認める 前回の婚約が解消となったワケをおさらい 

この記事をシェアする
レディー・ガガ、婚約成立を公表。
レディー・ガガ、婚約成立を公表。

このほど、しばらく「婚約成立か」と噂されていたレディー・ガガが正式に婚約を認めた。お相手はタレントエージェントとして活動するクリスチャン・カリーノ氏(Christian Carino) ― 元婚約者テイラー・キニーとの復活愛に期待していたファンも多かったが、その可能性もこれで極めて低くなった。



ドラマシリーズ『シカゴ・ファイア(原題: Chicago Fire)』の人気俳優テイラー・キニーと2011年に交際を開始し2015年には婚約したレディー・ガガだが、そちらとの関係は後に破綻。そのガガがクリスチャン・カリーノ氏と親密交際を始めるようになったのは約2年前で、最近は婚約を囁かれていた。

さてそんな中、ガガが『ELLE』主催の「25th Annual Women in Hollywood Celebration」に登場。そこでのスピーチで、カリーノ氏との婚約を認めたと米メディアが報じている。



ちなみにテイラーとは非常に気が合い長く交際を続けたものの、最後は喧嘩も増えるようになり破局。その理由についてガガは「私の仕事でしょうね」との見解を過去に明かし、アルバムの爆発的ヒットで過去に愛した恋人を失ったこと、その次に恋に落ちた男性はさらなる音楽業界での成功で失ったこと、またテイラーについては映画の役を得たことを機に失ったことを公表済み。この映画とはガガとブラッドリー・クーパーがタッグを組んだ『アリー/スター誕生』のはずで、この役にキャスティングされた頃が破局時と重なっているもようだ。

しかし婚約者はタレントエージェント。ガガの仕事が原因で関係に亀裂が入る心配もなさそうだ。いつかは普通の家庭をもち子どもが欲しいと語っていたガガゆえに、妊娠発表がある日も近いかもしれない。なおガガとテイラーの関係は決して悪いわけではないもよう。ガガがドラマに出演し女優としての才能を世に証明し始めた頃に個人的に演技を指導していたのもテイラーで、今回の映画が成功したことについても「とても誇らしい」と語っている。テイラーに会った事のある人を知っているが、とても気さくで良い人だそうだ。

参照:『E!News』Lady Gaga Is Engaged! Relive Her Journey to Finding Love With Christian Carino

画像:『Instagram』ladygaga

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
レディー・ガガの指に特大の婚約指輪!? ロンドン・プレミアで満面の笑み
レディー・ガガの元婚約者テイラー・キニー ガガの映画主演は「とても誇らしい」
レディー・ガガにもバッチリお似合い レトロな80年代風メイク&ファッション再流行の兆し
レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー 共演映画でそれぞれメイクにまつわる秘話も
レディー・ガガ 「ポップ界のスターになれる容姿じゃない」と言われた過去