ヘンリー王子がもうすぐパパデビュー 王子の意外な事実10選がこちら!

この記事をシェアする
来春パパになる英ヘンリー王子
来春パパになる英ヘンリー王子

今年最愛の女性メーガン妃(37)と晴れて式を挙げ、来春にはパパになることも判明したヘンリー王子(34)。その王子につきあまり知られていない兄との関係、キャサリン妃の家族との相性など“意外な事実”を『エトセトラ』が厳選。まとめてご紹介したい。



■ 頭髪
兄ウィリアム王子の髪が少々困った状態になっているがゆえ、フサフサに見えるヘンリー王子の髪。しかし後ろから見ると少々スカスカ感が増し始めており、専門家からは「50歳になる頃には兄上と同じような状態になるでしょう」というコメントが出て大きく報じられたこともある。また本人も過去に「お父様(チャールズ皇太子)にソックリですね」とファンに言われ、「そうなんです、父に似て頭も薄くなってきてるんです」とコメント。薄毛進行を自覚していることを明かしファンを困惑させた。

■ 意外にもヤンチャだったのは…? 
控え目な兄ウィリアム王子とヤンチャなヘンリー王子 - そう思われてきたが、子供の頃にワルだったのはウィリアム王子の方だったのだとか。しかも弟ヘンリー王子に対し「あれをしろ」「これもやれ」とボス猿のごとく接していた時期もあったというから、実に意外である。

■ お買いもの
案外フツーの暮らしをしているといい、買い出しにも平気で出かけるのだそう。つまりイギリスのスーパーでヘンリー王子にバッタリ会う可能性は、決してゼロではないのである。

■ 高身長
兄ウィリアム王子とヘンリー王子は、揃って長身。ウィリアム王子は191センチ、ヘンリー王子は兄より少しだけ低いがそれでも186センチという高身長だ。

■ エリザベス女王との仲
エリザベス女王は、陽気な孫ヘンリー王子が大のお気に入り。メーガン妃との婚約前には「離婚歴があってエッチなシーンも撮影した経験がある元女優を女王が認めないのでは?」と噂されたが、「こんなに孫をハッピーにしてくれて嬉しい」とスンナリ認めたと言われている。



■ 乳母の“悲劇”
とても可愛かったヘンリー王子と兄ウィリアム王子には複数の乳母がつけられたが、彼らを可愛がる乳母に母ダイアナ妃は思わず嫉妬。時には予告することなく突然「もう来なくていいです」と解雇してしまうこともあったという。

■ キャサリン妃の両親との仲
キャサリン妃とはとても仲の良いヘンリー王子なのだが、キャサリン妃の両親はあまりヘンリー王子のことが好きではないと言われている。というのもヘンリー王子は陽気で冗談が大好き - それをキャサリン妃の両親は「ちょっとくだけすぎ」と感じているらしい。

■ 自分に関する報道
ヘンリー王子は自分に関する記事を読むのが嫌いなのだそう。とても人柄が良いだけに悪い報道はあまりないのだが、それでも自分に関するネタを読むのは避けたいのだとか。



■ 亡き母への愛
亡き母ダイアナ妃を敬愛していたヘンリー王子は、母の死から10年が経過した際にスピーチを行い、「母のありのままの姿を覚えてくださっているのが嬉しいのです。楽しむことが大好きで、寛容で、しっかりした誠実な母でした」と語った。

■ 陽気な叔父さん
兄ウィリアム王子の子ども達を大変可愛がっているヘンリー王子は、自分でも「面白いオッチャンだ」と自信満々。そこで「楽しい」という意味の単語「fun」、オジという意味の単語「uncle」を合体させ、自分のことを「Funcle」と呼んでいる。

そのFuncleも、来年にはパパに。子どもを愛し大事に育てる、楽しくステキなお父さんになることは間違いなさそうだ。

画像:『Instagram』kensingtonroyal

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
メーガン妃がやはりおめでた 2019年春に出産予定と正式発表!
メーガン妃の異母姉がストーカーまがい 「英王室と妹に真実を知ってほしい」
メーガン妃の“お騒がせ異母姉” 突然ケンジントン宮殿に行き追い払われる
英エリザベス女王92歳の面白い事実を厳選 TOP 10を一挙ご紹介
キャサリン妃、14年愛用しているブーツで公務 庶民的な妃に国民から「ナイス」の声

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan