ニッキー・ミナージュがソックリ母の“ある行動”に激怒 母は情報リークに動揺も

この記事をシェアする
怒らせたらめちゃくちゃ怖いニッキー・ミナージュ
怒らせたらめちゃくちゃ怖いニッキー・ミナージュ

母親との激似ぶりも先日話題になった、歌手ニッキー・ミナージュ。そのニッキーが、母の“ある行い”をメディアの報道を通し知って激怒、カンカンになっていると報じられた。これに逆に驚いたニッキーの母は、「誰が情報をリークしたのよ~」と“犯人探し”に躍起になっているという。



「母とソックリじゃないか!」- 母親キャロルさんとの2ショット写真をインスタグラムにアップしたところ、そんな声が方々から噴出。プロレスラーとセコンドのように見えなくもないが、それもニッキーの大胆な衣装とダイナマイトボディゆえであろう。

ニッキー&母の2ショット写真も話題に。
ニッキー&母の2ショット写真も話題に。

さてそのキャロルさんは、先日NYのある店にて古くなった服を“売却”。さらに600ドル以上もお金をかけて新しい服を買ったと報じられ、「イベントに参加する際に同じ服を着まわすのは嫌な人なんですよ」などという証言も飛び出したと『Page Six』が伝えた。



これを同メディアの報道で知ったニッキーは、ムカッ!いやムカつくどころか激怒し動揺した様子をみせたというが、店主曰く「(売却ではなく)服は寄付していかれたんです。売上金については、DV被害者の救済チャリティ団体に寄付するんですよ」とコメント、キャロルさんを擁護している。しかしニッキーを怒らせてしまったキャロルさんは、オロオロ。「情報をリークしたのは誰なのか」と探りを入れているのだとか。

ちなみに「一度着用した服はもうイベントでは着ない」という人は珍しくない。多くのセレブ達には高級ブランドの衣類を大量に購入できるだけの財力があるほか、「これをぜひイベントに着ていってください」とブランド側から打診されることもあるのだ。このほど処分された服がニッキーのものなのかキャロルさんのものなのかは不明だが、寄付を目的に自身の不要な服を提供したのであれば、キャロルさんも堂々としていればいい。

参照:『Page Six』Why Nicki Minaj got ‘bats–t mad’ at her mom

画像:『Instagram』nickiminaj

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
超そっくり…ニッキー・ミナージュがインスタグラムで母親を紹介!
ニッキー・ミナージュ、カーディ・Bとのキャットファイトにつき「ムカつくし悲しい」
ニッキー・ミナージュの仰天真実 殴り合いもへっちゃらな歌姫の素顔とは?
人気歌手ニッキー・ミナージュ&カーディ・Bが壮絶キャットファイト 靴やカツラも飛び交う
ニッキー・ミナージュがキレまくりのレッドカーペット ドレス裂けスタッフ罵倒