メラニア夫人、トランプ大統領を庇う 好きなのか、嫌いなのか、ただの意地なのか!? 

この記事をシェアする
「夫の浮気報道はゴシップネタ」とメラニア夫人。
「夫の浮気報道はゴシップネタ」とメラニア夫人。

夫であるドナルド・トランプ大統領と一緒にいようが、ちっとも嬉しそうな顔をせずむしろ嫌そうにしか見えない妻メラニア夫人。その夫人が大統領が浮気をしたとされる噂を一蹴、「そんなのメディアのゴシップネタです」と述べて話題を集めている。これは「夫は浮気などする人ではない」という愛と信頼の証なのか、それとも「私は浮気をされるような女じゃない」という夫人の意地なのか…? 



夫ドナルド・トランプ大統領が手をつなごうとしても振り払い、一緒にいても仏頂面でまるで幸せそうには見えないメラニア夫人。そんな態度をすればするほど夫人の人気があがっているとされ、ひとりで仕事をこなす際にステキな笑顔を見せる夫人の態度はアンチ・トランプ派のジョークネタになっているほどだ。



そのメラニア夫人がこのほど「ABC News」のインタビューに応じ、「私は母であり大統領夫人なのです」「(くだらぬゴシップを心配するより)もっと重要なことがあるんです」と冷静に語った。

夫妻の仲は、今後どうなるのか…? 
夫妻の仲は、今後どうなるのか…? 

「皆さんが、私どもの結婚生活につき推測するのがお好きなのも承知しています。」

そうとも語ったメラニア夫人は「(メディアが拡散する)噂につき喜ばしいなんて当然思いませんよ」と余裕の表情でコメント。さらに「でも私は何が真実で何が嘘か知っていますから」とも続けた。

ちなみに『TMZ』の報道によると、メラニア夫人はホワイトハウス内にも信用できない人達がいると述べたとのこと。そういう人達が“大統領を全面的に支持していない可能性がある”とも匂わせたそうだ。

とても冷静なメラニア夫人については「本当は夫に嫌気がさしているんじゃないか」とたびたび報じられてきたが、大統領選挙の前には夫に対し否定的なメディア、そしてヒラリア・クリントン陣営を「あまりにも酷い」と批判。夫を庇う姿勢を当時も示してはいたのである。ふたりの間にあるのは愛なのか、それともこれは夫人なりの意地なのか - 大統領と別れれば夫人はアメリカの超人気者になれるというセレブも多いが、インタビューでこう語ったからには、今すぐに何かが起きる可能性は低いのではないだろうか。

参照:『TMZ』Melania Trump Says Rumors of Donald Trump Cheating Are Just Gossip

画像:『Instagram』flotus

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<洋楽マニア>スキッド・ロウ『I Remember You』 当時の超美形ボーカルは“ボトル事件”のあの人
セレーナ・ゴメス、白血球の数値低下に動転 精神病院で治療中と報じられる
ジャスティン・ビーバー セレーナ・ゴメスの心身不調の衝撃ニュースにダメージ大きく
プロペラに目と手を吹き飛ばされた有名ファッションブロガー、今は幸せな妻
女優キーラ・ナイトレイ 「キャサリン妃をディスった」との報道に反論