リアム・ペインがワン・ダイレクション活動再開に言及 「いずれはそうできればと…」

この記事をシェアする
リアム・ペイン、「1D」再始動につき思いを語る。
リアム・ペイン、「1D」再始動につき思いを語る。

ゼイン・マリクのグループ脱退に続き、ほどなくして活動休止期間に入った「ワン・ダイレクション(以下1D)」。うちリアム・ペインがメディアより質問を受け、メンバー達とは今も連絡を取り合っているのか、また活動再開につきまだ希望はあるのか等に関し語った。1Dは再び活動を再開するのか、それともそれは実現しないのか…? 



「俺達は戻ってくる! 」

そう約束して活動休止期間に入った1Dだが、今は各々がソロアーティストとして頑張っており、「今後どうなるの?」と世界中の多くのファンがヤキモキしている。そんな中、メンバーのリアム・ペインが英ロンドンにて開催された『BMI Awards』に登場。そこで活動再開の可能性はあるのかと問われ、こう答えている。

「もちろんさ。最近、ルイ・トムリンソンに会ったばかりさ。でも話し合った内容は秘密だよ。ハリー・スタイルズとナイル・ホーランにも、ちょっとだけど連絡はしているんだ。また一緒にやれたらマジで良いだろうな。」

と期待を持たせつつ、リアムはこうも続けている。

「でも様子見ってとこだね。いずれ…かな。」

またあのメンバー達が揃って歌う日がきてほしい - 多くのファンがそう願ってはいるのだが、それぞれの音楽スタイルに少なからず違いがあること、またハリーについては俳優業も高く評価されたこともあり、すんなりと活動再開が叶うかどうかは不明である。ちなみにバンドメンバー4名のうち、リアムとルイはすでにパパデビュー済み。次々と新たなグループが出て知名度を上げる中、活動を再開するのであればタイミングも大事になりそうだ。



参照:『J-14』FYI: One Direction Is Going To Reunite One Day, So Let’s Stop Asking Them About It

画像:『Instagram』onedirection

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<洋楽マニア>元アイドルから実力派へ ゼイン・マリクが世界をうならせた曲とは…
ペリー・エドワーズ(25)のスッピン 無数のソバカスにファン仰天も「可愛い!」の声
セレーナ・ゴメス、ファーストキスの年齢は12歳 あまり知られていない事実10選
ペリー・エドワーズ(25)のスッピン 無数のソバカスにファン仰天も「可愛い!」の声
ティナ・ターナー、腎移植前に自死を検討 「手を貸してくれる団体のメンバーにもなった」

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan