<動画>絶好調ブルーノ・マーズ 意外な事実10選がこちら! 

この記事をシェアする
ブルーノ・マーズがカッコ良い!
ブルーノ・マーズがカッコ良い!

多くのヒット曲を出し、歌唱力の高さやパフォーマンスの素晴らしさを存分に世に示してきたブルーノ・マーズ(33)。それでも「この人ってどんな人?」というブルーノ・ファン初心者の方のために、あまり知られていない事実10選、また彼が人気プロデューサーにフィーチャリングされたヒット曲などをご紹介したい。



■ 本名
ピーター・ジーン・ヘルナンデス(Peter Gene Hernandez)
ブルーノは、プロレスラー(ブルーノ・サンマルチノ:Bruno Sammartino)に似ているという理由で父親がつけたニックネームである。

■ 幼い頃のブルーノに影響を与えたミュージシャン
マイケル・ジャクソン&エルヴィス・プレスリー。踊りが大好きなのは、とりわけマイケルによる目を見張るような素晴らしいダンスムーブが彼に影響を与えたからに違いない。

■ ブルーノが嫌いな自分のヒット曲
『The Lazy Song』

動画:『YouTube』Bruno Mars – The Lazy Song [OFFICIAL VIDEO]

■ 小柄
背は低く、165センチ。しかし女性にはとてもよくモテる。

■ 音楽の才能
うまいのは歌だけではなく、ギター、ベース、ドラム、キーボードといった楽器も演奏することができる。



■ 子ども時代のニックネーム
リトル・エルヴィス

■ 大家族の出身
彼もふくめ、子どもの数は6人だったそう!

■ 出生地
ハワイ

■ 嫌いなこと
ショーの最中に、スマホで撮影しまくられること。理由は自分の音楽を楽しみ思いきり踊ってほしいから。

■ ブレーク前の生活
実は大ブレークまで結構時間を要し、「ならば」とDJギグにも挑戦。しかしこちらはうまく行かず「やり方が分かんなくてさ。すぐクビになっちまったよ」とブルーノは明かしている。

典型的なイケメンでも高身長でもないが、実力でここまで這い上がり人気を不動のものにしたブルーノ。そんな彼をリンジー・ローハンの元カノ、サマンサ・ロンソンの兄マーク・ロンソンがフィーチャリングした『Uptown Funk』、皆様もお楽しみくださいますように。

動画:『YouTube』Mark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

画像:『Instagram』brunomars

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<洋楽マニア>ブルーノ・マーズのダンスがめちゃくちゃカッコ良い! 『24K Magic』
ジャスティン・ビーバー「音楽がなきゃ孫の代まで極貧」 今や新居に家賃毎月10万ドル
人気セレブ達に学ぶ人生訓 エミネムのモットーは「裏切り者に弱みを見せるな」
マドンナ60歳に 変わらない超豪快な生き方が話題に!
マイケル・ジャクソン、生きていれば60歳に 子ども達から愛のメッセージ