ジョニー・デップ、元妻アンバー・ハードと別れる数か月前より自叙伝の執筆を開始 

この記事をシェアする
ジョニー・デップ、自叙伝を執筆中。
ジョニー・デップ、自叙伝を執筆中。

短い結婚生活を経て「ジョニー・デップと離婚したい」と申し出て、さらには彼による精神的・身体的虐待行為があったとして接近禁止命令を求めるなどしたアンバー・ハード。その後に「DVはあった」「いや、なかった」と今もなおいがみあっているふたりのうち、ジョニーは過去に関するすべてを記録に残すべく自叙伝を執筆中なのだという。



誰よりも愛することを約束して再婚したアンバー・ハードに離婚をつきつけられ、彼女とかなり激しく衝突したことは間違いないと言われているジョニー・デップ。その彼が現在自叙伝を書いているといい、執筆開始の時期についてはアンバーと別れる少し前であったことも本人が明かした。

これにアンバーとのスッタモンダが含まれるかは不明だが、すでに約300ページは執筆したとのこと。今後その倍は行くだろうと本人は予想しているため、多くのファンが出版が決まること、そしてファンの知らなかった裏事情が書かれているよう期待しているようだ。しかし彼とアンバーの間には秘密保持契約が結ばれているという話もあり、ゴシップサイトがこぞってネタにするようなプライベートな内容はさほど期待しないほうがいいかもしれない。



ちなみにジョニーがアンバーを熱烈に愛していたことだけは確かで、彼女と映画で共演した俳優に嫉妬し大暴れしたことも。その際にアンバーと喧嘩になり、ジョニーの指の先がブチッとちぎれる大怪我をしたことなども大きく報じられた。またDVそのものを今なおジョニー側は完全否定しており、それに激怒したアンバーは代理人を通じ不快感を表明している

本が実際にいつ頃完成予定なのか、また出版は決まっているのかなど続報を楽しみに待ちたい。「それまで待てない!」という方は、ジョニー主演の映画『シークレット ウインドウ』(2004年)を鑑賞されてはどうだろうか。この中でジョニーは作家を演じており、スティーヴン・キングの小説が原作とあって、非常に面白い作品に仕上がっている。

参照:『Celebretainment』Johnny Depp penning memoir

画像:『Facebook』The Tourist

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
アンバー・ハード反撃 元夫ジョニデの「俺はDVなんかしない」発言に不快感露わに
ジョニー・デップ 元妻アンバー・ハードへのDV説を否定「そんな男じゃねえ」
アンバー・ハード、元夫ジョニデへの嫌がらせにベッドに脱糞? ペット“ブーちゃん”の仕業か
“意外に普通のオジサン”マリリン&ジョニデ 強い絆と友情に拍手!
ジョニー・デップもキャメロン・ディアスも 高校をドロップアウトしても成功したセレブ達