<露>24歳有名インスタモデル、獄中で「オムレツはオーダーできるの?」獄中で迷言を連発! 

この記事をシェアする
ロシアの有名インスタモデル、刑務所でもさらに迷走!
ロシアの有名インスタモデル、刑務所でもさらに迷走!

今年の春、ロシアでは美人インスタグラム・モデルとして鳴らし、メルセデス車を乗り回していたモスクワのキラ・メイヤー(24)が無免許運転につき捕まった。警察官が違反キップを切ろうとすると罵倒しながら大暴れし、続いては「私とイイことしない? 3人でもOKよ」などと色仕掛けで見逃してもらおうとしたことも報じられている。



これにより懲役18か月の実刑判決を受けてキラは服役生活に入ったが、こういう受刑者は先輩たちにとってはイジメの恰好のターゲットであり、胸に熱湯を浴びせかけられて病院に運ばれたこともある。しかしキラはそれで気落ちするような性格ではなかった。したたかで野心家でもあるキラは、刑務所内を見回して「ビジネスチャンスがいっぱい転がっているわ」と話しているという。

美しいビーチや秘境、超一流ホテル&グルメなど、インスタグラム・モデルとしてフォトジェニックな場所を多々訪れていたキラ。涼しい顔をして刑務官に「オイスターが食べたいわ」「お気に入りの一流レストランがあるの。デリバリーに応じてもらえないかしら」と言い、さらに面接した人権監視委員も彼女の口から発せられる言葉には開いた口が塞がらなかったという。



「ベッドも金属製でマットも気に食わない。矯正用のマットが欲しいのに。私は携帯電話を3台持っていたのに使ってはダメだというの。普通のiPhone1台でいいから使いたいと頼んだのに鼻であしらわれたわ。」

「部屋とトイレ掃除をしろって先輩に命令されたの。ムカつく。新入りだからアンタがやれ、だなんておかしいわよ。はぁ…あのプリンセスのような暮らしはどこへ行ったのかしら。この夏なんてずっと刑務所暮らしよ。早くセーシェルに遊びに行きたい。」

「朝、変な食べ物が出てくるのよ。金属製のボウルに入ったシリアルのオーツ麦を牛乳で煮込んだものなんて食べたくない。だから刑務官には温かいクロワッサンとオムレツ、それにチーズとフレッシュ・オレンジジュースを食べたいと頼んだわ。好きな食べ物をホテルみたいにオーダーしたいのにダメなのかしら。」



人権監視委員が面接した時のキラは大きなまつ毛に濃厚メイク。いつ誰が訪ねてきても対応できるように、メイク道具一式は常備だそうだ。しかし彼女は今、新ビジネスを頭の中で練っているという。具体的には、「薄くなった」と気にしている刑務所長を相手にヘアービジネスを考えたもよう。受刑者がショートヘアにする際、その毛髪を5,000ルーブル(日本円にして約8,700円)で買いあげ、エクステンションを作って所長に十倍の値段で売ること、そして受刑者たちにまつ毛のエクステの作り方も教えてあげたいと、今まさにあれこれ思案中だ。

「私に熱湯を浴びせた受刑者は私のグラマラスなボディに嫉妬してるみたいだけれど、そういう人たちは半数。他の人たちはやっぱり普通の女性よ。私と美容、ファッションなんて話題で盛り上がりたいみたい」と話し、キラは刑務所内でもなかなか人気者であることを強調したそうだ。

参照および画像引用:『Mirror』Russian Instagram model has ‘boiling water thrown over her chest by fellow inmate jealous of her glamorous looks’ (Image: east2west news)

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(えと みちる/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<英>証拠のコカインを体内に隠したと疑われた密売人、拘置所で19日間排便せず
ジゼル・ブンチェンも苦しんだ不安症状 「最悪な時期があった」と回顧
ジョニー・デップ 元妻アンバー・ハードへのDV説を否定「そんな男じゃねえ」
<米>自閉症の6歳男児、行方不明後に遺体で発見 父親の悲痛なFacebookが涙を誘う
<英>スーパーの「自宅配達サービス」は1階まで? 大量に買い物した妊婦が激怒の動画投稿