祝・結婚26周年! バラク& ミシェル・オバマ夫妻の愛に満ちたインスタグラム

この記事をシェアする
おめでとうございます!
おめでとうございます!

バラク・オバマ元米大統領が、このほど自身のインスタグラムに妻であるミシェル・オバマさんの横顔写真を投稿。妻に対する愛情に満ちた、短いものの実に美しいキャプションを添えて話題を呼んでいる。

「@MichelleObama、結婚記念日おめでとう。この26年間、君は本当に素晴らしいパートナーであり、常に僕のことを笑わせてくれたね。これからも2人で一緒に世界を見て歩きたい ― 君は僕にとってそんな存在なんだ。」



これに対し、ミシェルさんも夫へのリスペクトに満ちた温かいコメントを返している。

「ありがとう@BarackObama。26年以上もの間、あなたの変わらない愛情、信頼そして尊敬の気持ちに感謝しているわ。あなたは私や素晴らしい娘たちのことを男らしく励まし、元気づけ、自信を与えてくれているの。あなたと一緒に過ごす日々の中で、あなたがどれほど私たちにとってかけがえのない大切な存在か、それをいつも強く感じているわ。」

バレンタインデーの夫婦の様子
バレンタインデーの夫婦の様子

今年のバレンタインデーにもオバマ氏はハグしている夫婦の写真をインスタグラムに投稿し、ミシェルさんへの愛情あふれるキャプションを添えていた。現代のアメリカでは2組に1組、日本でも3組に1組が「離婚する」と言われている。それだけに、オバマ夫妻のように純粋に長く寄り添う夫婦愛に触れるとこちらまで幸せな気持ちになる。



本当に合わない相手と無理して結婚生活を続けるのもストレスだが、ごく普通の仲だと自覚している夫婦であっても、円満な夫婦関係を保ち続ける秘訣をこのオバマ夫妻に聞いてみたいものである。いや、多くの場合において妻の気持ち次第で夫婦関係は良くも悪くもなると言われている。オバマ氏のようにイベントごとに妻を褒め称えるマメさがあり、笑顔やユーモアを忘れない夫であれば妻もいつも笑顔でいられるのだろう。ミシェルさんに漂う「幸せ」オーラは、実はオバマ氏なりの努力の結果といえるのではないだろうか。



画像:『instagram』barackobama

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(佐藤めぐみ/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
祝! 人気デザイナー&ブロガー、キアラ・フェラーニの結婚式!
セレブ達が世間を騒がせたオモシロ発言集 大統領選目指すカニエは「俺、政治が大っ嫌い」
英ヘンリー王子&メーガン妃、ペットのワンちゃんに「Oz」と命名? 豪で豪邸購入検討か
C・ロナウドの「子だくさんで幸せ」インスタ写真 モチベーションは幸福度がカギ?
マドンナも「ベッカム家の子達は素晴らしい」 ヴィクトリア・ベッカムの“子育ての極意”とは