女優ミシェル・ウィリアムズついに結婚指輪で公の場に ヒース・レジャーの死から10年

この記事をシェアする
『ヴェノム(Venom)』主演のトム・ハーディと
『ヴェノム(Venom)』主演のトム・ハーディと

アメリカの女優、「ミシェル・ウィリアムズ(38)がついに愛する男性と永遠の愛を誓った」と報じられたのが今年7月下旬のこと。ただしプライベートライフをほとんど明かさない彼女らしく、どのメディアとしてもなかなかその証拠写真を撮るには至っていなかった。しかしついに彼女が結婚指輪をして公の場に現れたもよう。今は亡きヒース・レジャーも天国からミシェルのことを見守っているであろうか。



長いことシングルマザーとして頑張って来た女優のミシェル・ウィリアムズ。彼女とめでたく結ばれたのは3歳年上のインディーズ・ミュージシャン、フィル・エルバラム。女性向け総合誌『Vanity Fair』でとのインタビューで、ミシェルはフィルに対する恋心を静かに温めてきたこと、そして挙式はニューヨーク州北部のアディロンダック山地で少しばかりの友人や家族を招いてひっそりと執り行われたことを告白していた。フィルも2003年に結婚して1児をなした漫画家の元妻、ジュヌヴィエーヴ・カストレイさんを2016年に亡くしている。挙式では2人の子供たちも祝福してくれたそうだ。



そしてこのたび、ロサンゼルスのリージェンシー・ビレッジ・シアターで開催された新作映画『ヴェノム(原題:Venom)』のプレミア上映会で、主演のトム・ハーディと並んだミシェルの左手薬指には結婚指輪がキラリ。大きな石が輝く派手な指輪をしないところが、実に彼女らしいと評判だ。

ミシェルは、映画『ブロークバック・マウンテン』で共演したヒース・レジャーと2005年に婚約し、長女マチルダ・ローズちゃんが誕生するもその後に婚約を解消。そして2008年1月、ヒースは薬物過剰摂取による急性中毒死を遂げた。その後のミシェルは映画監督スパイク・ジョーンズ俳優のジェイソン・シーゲルと熱愛するも、いずれも破局している。ヒースの死からすでに10年。愛する人をずっと一緒にいたい、幸せになりたいという彼女の気持ちを誰が責めることなどできるだろうか。


参照:
The Blast』Michelle Williams Sports Wedding Ring at ‘Venom’ Premiere Months After Secret Ceremony
IMDB』Phil Elverum-Biography

画像:『Facebook』Sony Pictures-Venom

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
サラ・ジェシカ・パーカー宝石店に訴えられ逆提訴 「いつでも使って」に騙された…!?
『SATC』シンシア・ニクソン無念 NY州知事予備選で現職のクオモ知事を倒せず!
ジュリア・ロバーツがマリブの“プリティ”な家を賃貸に出す 月々117万円でどうぞ! 
女優シャナン・ドハーティー 乳がん闘病を経た今「前より良い女優になれた」
アリシア・シルヴァーストーン、間もなく42歳 「妊娠したい」 - 破局した夫との子作りもアリ?