アイルランドの空港で男が飛行機を追いかけ逮捕 ドアを破り職員を突き飛ばして駐機場へ

この記事をシェアする
あくまでも飛行機を追いかけ逮捕された男
あくまでも飛行機を追いかけ逮捕された男

アイルランドのダブリン空港で27日午前7時頃、フライトに乗り遅れた男ががむしゃらに飛行機を追いかけて逮捕された。すでに飛行機はタキシング中で、それに向かい「待てぇ!」と大声を張り上げたその男。制止する職員は突き飛ばし、搭乗ゲートのドアロックも壊すという乱暴さであったという。



ダブリン空港警察の職員に取り押さえられたのは、ウェックスフォード州ゴーレイのパトリック・キーホーという23歳の男。恋人とともにオランダのアムステルダムへ行くため、アイルランドのLCC「ライアン・エアー」を利用しようとしたが、カップルが搭乗口に向かった時にゲートはすでに閉まっていた。

逆上したパトリックは、飛行機に向かって窓を叩きながら「待ってくれ、乗せてくれ」と大声を上げ、制止する職員を突き飛ばしながらゲートのドアを破ると駐機場へダッシュ。飛行機に見えるよう両手を大きく振った。そこに警察官が複数現れ、大暴れするパトリックを取り押さえるとバリーマン警察署へと連行したという。



同日中に裁判所に身柄を送られ、200ユーロの保証金を支払うことでいったん保釈となったものの、大荒れのパトリックはその後も混雑の中でスーツケースを振り回すなどの迷惑行為を働き、尻を見せるためズボンを下げるという品のなさであった。次の出廷は11月8日に予定されている。なお、この騒動により飛行機は予定より21分遅れて離陸となったが、目的地のアムステルダムには到着予定時刻通りに着いたという。

参照および画像引用:『guardian-series.co.uk』Passenger charged after ‘chasing missed Dublin flight shouting wait’

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(えと みちる/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<露>生放送の討論番組で49歳女優が客席の女性を引っ叩く! ダウン症の息子をバカにされて
非常出口をトイレと勘違い インド上空で男がレバーをこじ開けようとして騒ぎに
<デンマーク>子育て願望を募らせた同性愛ペンギン・カップル、よその赤ちゃんを誘拐
女優グウィネス・パルトロウ 「再婚し有名プロデューサーの妻に」と米メディアが報道
プロペラに目と手を吹き飛ばされた有名ファッションブロガー、今は幸せな妻