グウィネス・パルトロウが14歳の娘と2ショット 化粧してすっかり大人っぽく…

この記事をシェアする
グウィネス・パルトロウ、すっかり大人っぽくなったアップルちゃんと。
グウィネス・パルトロウ、すっかり大人っぽくなったアップルちゃんと。

人気バンド「コールドプレイ」のボーカル、クリス・マーティンと2人の子をなしたものの離婚した女優グウィネス・パルトロウ。しかし今は結婚していた時より仲が良く、家族愛はしっかり残っているのだそうだ。うちクリスが見たら「おおお…」と複雑な思いを抱くに違いない娘との2ショットを、グウィネスがインスタグラムで公開した。



お化粧を始める年齢が早い、欧米の女の子達。バッチリメイクの女の子に「どこの高校?」と尋ねたさい、「小学生よ、うふ」と言われて倒れそうになったことがある。グウィネスの娘アップルちゃんは、現在14歳。グウィネスも娘のお化粧をいつから認めるか迷った時期があり、アップルちゃんが11歳の頃には「家の中なら化粧は許可しているの」「フルメイクはまだ早いわ」と語り、日本の多くのファンが腰を抜かしたはずだ。

そんなグウィネスがこのほどインスタグラムを更新し、この写真を披露。まだ14歳ながらアイライナー、マスカラ、うっすらとアイシャドウも使用しているように見える。また眉の手入れ、チーク、口紅、ヘアダイもバッチリで、顔立ちこそ少々幼さは残るものの、やはりずいぶん大人っぽくなった。



これを見たフォロワーからは、「あらまあ、こんなに大きくなって」という親戚のようなコメントもずらり。ちなみにアメリカでは家庭によってメイクのルールはまちまちではあるものの、少女たちはとにかくメイクに夢中。一方大人になると「やーめた」といきなりメイクを放棄する人も多く、日本よりもノーメイクの大人の割合は確実に多いと感じられる。

「今はお化粧なんかしなくても充分キレイな時期なのよ。」 ― アップルちゃんも、そんなアドバイスにはまるで耳を貸さない時期なのだろう。そしてホウレイ線にファンデーションがたまらない今だからこそ、なおさらメイクがアップルちゃんを輝かせるのかもしれない。しかしアップルちゃんのパパ(クリス)も、愛娘が“若く美しいお嬢さん”にどんどん成長する様子には、内心ヒヤヒヤしているはずである。

参照:『HELLO!』Gwyneth Paltrow talks about letting daughter Apple wear makeup

画像:『Instagram』gwynethpaltrow

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
シンディ・クロフォードの長女17歳に 美貌&美ボディに驚きの声とため息
マイケル・ダグラスの超イケメン息子に熱視線 美しいDNAを受け継ぐ子ども達が話題に
ライオネル・リッチー、ジャスティン元カノの美人娘に続き息子もモデルとしてブレイクか!
ミック・ジャガーのモデル娘が美しすぎる でも本人にはちょっとしたコンプレックスも
俳優アレック・ボールドウィン、娘のセクシーショットに「イカン! 」