女優サンドラ・ブロック沈痛 93歳の父が逝去

この記事をシェアする
母を喪った衝撃からも長期間立ち直れなかったというサンドラ。
母を喪った衝撃からも長期間立ち直れなかったというサンドラ。

サンドラ・ブロック(54)の父ジョン・ブロック氏が死去した。サンドラの家族が公表したところによると、ジョンさんは93年という長い人生を明るく生き、最期まで家族に愛されたお茶目なお祖父ちゃんだったとのこと。母の死にも大きなショックを受けたと明かしていたサンドラは、これで両親共に亡くしてしまったことになる。



このほど、サンドラ・ブロックの妹が父ジョン・ブロック氏の死をインスタグラムにて公表。このように書き込んだ。

「ジョン・ウィルソン・ブロック 1925年2月11日 - 2018年9月18日」
「父は(家族にとり)最愛のきょうだいであり、第二次世界大戦で戦った退役軍人でもありました。そして愛される夫で、4人の強い女性の父でもあったのです。祖父でもあり、可愛らしいお茶目な人。ハンサムで、最期までいたずらっ子のような人でした。」

ちなみにサンドラは2000年に母ヘルガさんを亡くし、大変なショックを受けていたとのこと。養子を2人育てているサンドラだが、今年応じたインタビューでは「(孫達との時間を)楽しんでくれたでしょうに」「私達は大丈夫だと、母には知ってほしい」と感極まった様子で話していた。また母の死を理解するのにかなり時間を要したとして、「きちんと事実を把握できるまで2年もかかったの」とも過去に明かしていた。



93年の人生で、ジョンさんは娘サンドラがアカデミー主演女優賞を獲得するといった偉業を達成したことを、どれほど誇りに思っていたことか。父を亡くしたサンドラの悲しみの大きさは想像に難くないが、母となり映画業界でも立派な活躍をすることで、サンドラは十分に親孝行を果たしたに違いない。ジョンさんのご冥福を心よりお祈りすると同時に、サンドラを含むご遺族が1日も早く立ち直るよう願ってやまない。

参照:『Celebretainment』Sandra Bullock’s father dies

画像:『Facebook』Ocean’s 8

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ナチュラルメイクのクリスティーナ・アギレラ 花冠ショットが超絶カワイイ!
マドンナも「ベッカム家の子達は素晴らしい」 ヴィクトリア・ベッカムの“子育ての極意”とは
ジゼル・ブンチェンが人気誌表紙でまるで別人に 驚きの声が続々
ミック・ジャガーのモデル娘が美しすぎる でも本人にはちょっとしたコンプレックスも
女優クロエ・グレース・モレッツが回顧 ベッカム長男とのほろ苦い恋