カニエ・ウェストがムカッ マライアの元夫に「俺の嫁を話題にすんじゃねえ!」

この記事をシェアする
私がこんなに美しいがゆえに…。
私がこんなに美しいがゆえに…。

とても美しく、昔から男性にモテモテだったキム・カーダシアン。それだけに元彼たちは今もキムの名を出す事があり、それを夫のカニエは気にしている様子。このほどマライア・キャリーの元夫ニック・キャノンらを名指しする動画をインスタグラムにアップし、ニックに「キムを話題にするな」と訴えかけた。



キム・カーダシアンが長女を妊娠しバ~ンと太ってしまった際は仕事に没頭し、海外で過ごす事も多く「もう嫌気がさして別れるつもりなんじゃ?」と囁かれたカニエ・ウェスト。しかしキムの産後にカニエの父性愛と家族愛が炸裂。また産後ダイエットに成功したキムに改めて惚れ直したようで、結婚後も何度か危機説は浮上したものの、今は仲良くしているらしい。

そんな中、今も時折マライア・キャリーの元夫ニック・キャノンがかつての恋人キムを話題にすることにカニエはムッ。ついには動画をインスタグラムにアップし、「俺の妻と昔付き合ってたのは理解してる」としたうえで、こう述べた。

「でもな、インタビューで俺の妻の話をするんじゃねえ。誰かが俺の嫁を話題にしたら、キッパリとこう言うべきだ。『俺はあの男をリスペクトしてるから、そういう話はしない』ってな。あれこれ匂わすような発言をすんなっての。誰も俺の嫁とヤッてなんかいねえから。」

ちなみにこれは、ドレイクの楽曲に「Kiki」という名が登場することが原因で勃発した騒動だ。Kikiがキムのニックネームでもあることから、ニックはドレイクがキムと関係をもった可能性を示唆。これが話題になるなりキムは「何も起こってなんかいない」と否定していたが、ニック、そしてドレイクらに対するカニエの怒りは大きかったもよう。動画の中でカニエはドレイクにも苦言を呈している。



続いては、名指しで批判されたニックが「俺はあんたを愛してるしリスペクトしてるぜ、これまでもずっとな」と語る動画を同じくインスタグラムにアップ。「でも俺にコレを言っちゃダメだ、アレなら言っても良いとはあんたには言えねえぜ?」「俺は何かを聞かれたらそれに答えるし、意見を言うまでだ」と明るい表情で反論。良い笑顔を見せてはいるものの、「もう何も言いません」などとは最後まで述べなかった。

ちなみにニックがその昔にキムと別れたのは、レイ・ジェイとのセックステープの存在に関して彼女が「ない」と嘘をついたからだそう。しかしキム本人はとても優しく情深いタイプだったらしく、ニックはキムとの交際を振り返り「すごく良い子だった」と語っていた。これに腹を立てたのは当時の妻マライア・キャリーで、彼女はニックに「キム? 知らないわ、そんな人」と強がってみせたそう。マライアはライバルにつき「知らない」という傾向があり、世界中のほとんどの大人が知っているであろうジェニファー・ロペスについても、「ジェニファー? 知らないわ、そんな人」と断言している。マライアがこの中で一番面白いキャラクターである事は言うまでもない。

参照:『E!News』Kanye West Warns Drake, Nick Cannon and Tyson Beckford to Stop Talking About Kim Kardashian

画像:『Instagram』kimkardashian

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
キム・カーダシアン、ドレイクとも良い仲だった過去が? 本人&関係者らは完全否定
カニエ・ウェスト3児の父 「でも成人映画鑑賞はやめられない」
いつかは大統領夫人? キム・カーダシアンの珍発言集
マライア・キャリー 元夫ニック・キャノンともうけた双子が「人生を照らす光」
セレブ達が世間を騒がせたオモシロ発言集 大統領選目指すカニエは「俺、政治が大っ嫌い」