ジゼル・ブンチェンが人気誌表紙でまるで別人に 驚きの声が続々

この記事をシェアする
人間、メイクでここまで変われる!
人間、メイクでここまで変われる!

普段はシュッとした雰囲気が光るジゼル・ブンチェンが、“化粧の威力”が改めて分かる姿を雑誌で披露した。こちらはイタリア版『VOGUE』誌の表紙を飾ったものだが、「ジゼルですよ」と言われてもピンとこないほど普段の顔とは違うから驚きだ。ポイントは眉とアイメイクであろうか、レトロな雰囲気がとても印象的だ。



このほど『VOGUE』誌表紙を飾ったジゼル・ブンチェンの表情は、いつもと違ってこの通り。これは「イタリアの歌手ミーナ(Mina)を讃えたメイク」ということで早速ミーナの写真を確認したところ、本当にソックリであった。現在78歳というミーナだが、若い頃はファッションアイコンとしても話題だったそう。特徴的な眉についても、実際にこのようにメイクしていた時期があるが、それ以外にも眉を塗りつぶす、もしくはブリーチして数年前にハリウッドセレブに人気を博した「なんちゃって眉無しメイク」にもチャレンジしていたことが分かった。

普段のジゼルはこの通り!
普段のジゼルはこの通り!

ちなみに、こちらが普段のジゼル。メイクはいたって自然で明るい表情も印象的だ。表紙の写真とはまるで違う印象だが、レトロが話題の今だけに同誌表紙は話題を集め、アメリカのメディアにも大きく取り上げられた。



それにしても人間メイクでここまで変われるとは驚きである。最近はYouTubeでもよくメイク法を紹介する動画がアップされ、Before/Afterに視聴者たちからも「おおお」というコメントが多々上がっている。普段オモシロ格闘技動画ばかり見ている筆者も、この秋は少し女性的なメイクに挑戦したい(が多分しない)。

参照:『E!News』Gisele Bündchen Is Virtually Unrecognizable on Vogue Italia Cover

1枚目画像:『Instagram』vogueitalia
2枚目画像:『Instagram』gisele

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
カーリー・クロス26歳「思春期を過ぎると仕事オファー激減」モデル界の生き残り合戦は壮絶
ランウェイを歩いた妊婦モデル、産気づいて出産! リアーナのファッションショーで
まさに芸術! スーパーボディーのモデルたち ~ベラ・ハディッド編~
ミック・ジャガーのモデル娘が美しすぎる でも本人にはちょっとしたコンプレックスも
シンディ・クロフォードの長女17歳に 美貌&美ボディに驚きの声とため息