キャンディス・スワンポール、ビーチでの授乳姿をインスタグラムに公開!

この記事をシェアする
授乳姿も絵になるキャンディス
授乳姿も絵になるキャンディス

授乳中のママにとって、子どもが泣いたときやお腹を空かせたときに困るのが授乳場所ではないでしょうか。今どきデパート、ショッピングモールや公共施設には授乳室が完備されているところがほとんどですが、例えばレストラン、電車、バス、ビーチや公園などにそういうものはありません。乳児はいつどこで空腹を訴え機嫌が悪くなるか分かりませんから、困惑することもしばしばです。



この度モデルのキャンディス・スワンポールが、友人と思われる女性と共にビーチで授乳中の姿をインスタグラムにて公開しました。ファンから寄せられるのは好意的なコメントがほとんどで、「最高にかわいい!」「私も赤ちゃんができたらこんな写真を撮りたい!」「公共の場で子供がお腹を空かせてしまったら、私も気にせず授乳する。お腹を空かせて泣いている我が子を放置していられないし、主人もそんなこと気にしないわ」などの声が寄せられました。

ところが、公共の場で授乳をすることに好意的でない人も当然います。国内外を問わず、有名人が公共の場で授乳をしたりすると度々それがSNSで炎上してしまいます。これは筆者の個人的な意見ではありますが、公共の場で授乳をしているお母さんに対して咎めたり注意したりする人がいるとしたら、まだまだ子育てがしにくい、子育てへの理解が低い世の中であるということでしょう。外出時の授乳場所の少なさにも嘆くばかりです。一方で、授乳中のママの側にもマナーは大切です。授乳ケープやストールなどを常に持ち歩き、肩から胸元をそれでカバーする ― そういった最低限のマナーを守るだけでも人々の印象は変わるものです。

それでも、こうして有名人がSNSに授乳姿の写真をシェアしてくれることがとても増えてきたことには勇気づけられます。子育て中のママたちの頑張り、乳幼児がいる家庭に対し、より優しい世の中になってくれたらと願わずにはいられません。



画像:『instagram』angelcandices

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(佐藤めぐみ/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
クリッシー・テイゲン第2子もうこんなに大きく! 飛行機でシートベルトをガッチャン
ミランダ・カー35歳、2児のママには見えぬ可憐な写真にファンもウットリ
ミランダ・カーは女性のお手本 素晴らしい:生き方に多くの女性が共感
クロエ・カーダシアン愛娘ニッコリ! 真っ白の「ベントレー」を贈られる
エヴァ・ロンゴリアがインスタグラムに公開 生後2か月になる息子にスイートなキス!