キム・カーダシアン、ドレイクとも良い仲だった過去が? 本人&関係者らは完全否定

この記事をシェアする
この美貌にドレイクが抵抗できなかった可能性は? 
この美貌にドレイクが抵抗できなかった可能性は? 

とても美しくセクシーで、過去にはマライア・キャリーの元夫ニック・キャノンを含む多くの男性と交際。カニエ・ウェストは3人目の夫という“超大モテ”のキム・カーダシアンについて、「ラッパーのドレイクと関係を持ったのではないか」という噂が浮上ししている。キムはそれを認めたのか、それとも…? 



キム・カーダシアンに「Kiki」という愛称があるのは、コアなファンにはよく知られた事実。その名が日本でも定評がある人気ラッパー、ドレイクの楽曲に登場した。このことから、「まさかキムがドレイクと浮気したんじゃないか」といった噂が浮上した次第である。こんなにも綺麗で肉感的であれば、キムに心を奪われる男性が多いのは当然のこと。元彼ニック・キャノンの元妻マライア・キャリーは、ニックの元カノであるキムについて、「キム?そんな人知らないわ~」と言い張っていたとされるが、彼女は“ライバル”であるジェニファー・ロペスについてもよく知らないフリを続けている。逆に考えれば、これはマライアがライバルにつき「美しい」「才能がある」と認めている証なのかもしれない。

しかし「ドレイクの楽曲に登場するKiki=Kim Kardashian」という説はどうやら憶測にすぎなかったらしく、キム本人がネットに以下のように書き込みをしている。

「そんな事(ドレイクとの情事)なんて、ただの一度だってないわよ。」
「これ以上、話すことはないわ。」

またキムと親しい関係者らも「結婚の前だろうが後だろうが、そんな事は絶対ない」と完全否定。以前より仲が悪いと噂されるドレイクとカニエだけに、余計に噂が面白おかしく取り上げられてしまったといった感じか。キムとカニエの夫婦の絆は(今のところ)意外にも強そうである。

参照:『JUST JARED』Kim Kardashian Responds to Rumors of Affair with Drake

画像:『Instagram』Kim Kardashian West

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
カニエ・ウェスト3児の父 「でも成人映画鑑賞はやめられない」
キム・カーダシアン赤っ恥 ピンクのタイトミニから「ラクダ色の下着が」とパパラッチが指摘
カニエ・ウェスト突然泣き出す…一体どうした!? シカゴのラジオ局で
カニエ・ウェスト、今度は超巨大サンダル写真をTwitterにアップ!
知っているようで知らなかった?!カーダシアン家をおさらい! その1