マドンナ60歳に 変わらない超豪快な生き方が話題に! 

この記事をシェアする
マドンナ60歳、楽しく生きる事を日々のモットーに
マドンナ60歳、楽しく生きる事を日々のモットーに

80年代に『ライク・ア・ヴァージン(Like a Virgin)』などの爆発的大ヒットで世界的人気を不動のものにしたマドンナが、先月ついに60歳の誕生日を迎えた。しかし気分はまだまだヤング。彼女は大きくなった実子2人に加え4人の養子もいる現役ママで、30歳ほど年下の男性とも堂々と交際するなど女性としても常に生き生きとしている。



8月16日に、歌手マドンナがついに60歳の誕生日を迎えた。しかしまだこの通りの若々しさで、恋も育児も仕事も現役。年齢が高いというだけで「派手だ」「年を考えろ」と批判する人達がいるが、彼ら・彼女らに対してマドンナは過去にインスタグラムでこう反論したことがある。

「アンタ達が私の年齢になった頃、私と同じぐらい面白いことを存分に楽しみ、冒険心にあふれていると良いわね。」

また過去には「年齢差別ってものにまで女性は苦しむのよ」「一定年齢に達したら遊び心をもったらダメ、しかもセクシーであることも許されないのよね」と不満をもらしたこともあった。

「それって酷いことだと思うわ、すごくね。何か規則でもあるってわけ? 40歳を過ぎたら死ねってこと?」

そうも語ったマドンナだが、60歳になってもこの通り。家族を愛し、恋人に胸をときめかせ、大胆なオシャレを楽しむことのできる自由奔放な彼女を、誰も責める事はできないだろう。またパッと見た感じは派手ではあるが、子どもの教育にも熱心で愛溢れる良いお母さんだと言われている。「マドンナが70歳に」 - そんな記事が書ける頃、やはり変わらぬ堂々としたマドンナであることを心より願っている。

画像:『Instagram』Madonna

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
リアム・ペイン、誕生日は幼い息子抜き 仕事先のバリでゴージャスに過ごす 
美人女優ブレイク・ライブリー、31歳に 「誕生日には食べる!」
ブルース・ウィリス、元妻デミ・ムーアと再会 娘の30歳誕生日を共にお祝い
マイケル・ジャクソン、生きていれば60歳に 子ども達から愛のメッセージ
デミ・ロヴァートの妹が心境を吐露「お姉ちゃんが死ななくて良かった」