「セレブのくせに息子をスクールバスに!? 」批判にウィズ・カリファの答えが素晴らしい!

この記事をシェアする
息子には普通の少年らしい生活をと願うウィズ・カリファ
息子には普通の少年らしい生活をと願うウィズ・カリファ

米有名ラッパー、ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)が息子のスクールライフに関してちょっとした物議をかもしていたのをご存知であろうか。長い夏休みが終わり、幼稚園の新学年がスタートしたところだが、息子がスクールバスに乗って通園している事実に、「セレブなら高級車で送り迎えするべきだ」と皮肉とも批判ともとれるコメントが集まっていたのだ。



3日ほど前、Bashの愛称で知られる愛息セバスチャンくんの幼稚園の新学年がスタートしたとして、一緒にスクールバスを待つ写真をインスタグラムに投稿していたウィズ・カリファ(30)。「いいパパね」「微笑ましい」といったコメントも多いなか、「セレブが子供にスクールバスを利用させるって正気かよ」「高級車で送り迎えが定番だろ?」といたコメントも寄せられてしまった。

ちなみにセバスチャンくんのママは、かつてカニエ・ウェストをメロメロにさせていた褐色のセクシーアイコン、アンバー・ローズである。ウィズ・カリファは彼女とはすでに離婚しており、こんな風に息子を幼稚園に送り出す朝はごく普通のパパとして子育てを頑張っているのだろう。インスタグラムのその写真にも140万を超す「いいね!」が集まっている。そして、批判コメントに対するウィズ・カリファの答えがこれまた素晴らしい。

「そう騒がないでくれよ。スクールバスに乗ればBashは友達とワイワイ楽しく遊べるんだ。金持ちだのセレブリティだの、そんなの子供には何ら関係ないこと。友達と一緒にバスに乗りたいと言ったから、そうさせてあげるだけだ。子供にはしたいようにさせてやりたいね。」

私生活のプライバシーをなんとしても守りたい、なるべくロウキーを保って静かに生きていきたい、親がセレブであることをなるべく悟られないようにしたい、そんな風に努力しているセレブは意外にも多いもの。スクールの先生に「依怙贔屓などせず、どうぞ公平に」と告げてあるセレブも実は多いらしい。



参照:『Just Jared』Wiz Khalifa Tells Critics to ‘Chill’ for Letting Son Sebastian Ride School Bus

画像:『Instagram』wizkhalifa

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
カニエ・ウェスト3児の父 「でも成人映画鑑賞はやめられない」
ダコタ&エル・ファニング姉妹の両親、離婚していた!
ダニエル・クレイグ(50)に娘が誕生! 妻レイチェル・ワイズ(48)高齢も2度目の出産
ブリトニー元夫ケヴィンが「子供たちの養育費をもっと」 ブリ父激怒で協議は決裂
ブラピ、アンジーの離婚申請から約2年で「もう10億円以上は支払った」