レディー・ガガの衣装が美しい 淡いピンクの羽風ドレスで優美に

この記事をシェアする
レディー・ガガ、女優らしさもすっかり定着しこの美しさ。
レディー・ガガ、女優らしさもすっかり定着しこの美しさ。

日本でも年内に公開を予定されている、レディー・ガガ主演の話題作『アリー/ スター誕生(原題:A Star Is Born)』。同作品のプレミアに監督・主演俳優ブラッドリー・クーパーと揃って出席したレディー・ガガが、奇抜さが売りのひとつだった過去とは違う“美しい女優の顔”を見せたと話題を集めている。



かつては奇抜さも売りのひとつで、生肉ドレスなどの着用も話題を集めたレディー・ガガ。しかし彼女がずっと昔からなりたかったのは女優だったといい、精神的に不安定な時も演技をすることでずいぶん癒されたという。そんな彼女がついに女優業に進出。映画『アリー/ スター誕生』にも人気俳優ブラッドリー・クーパーと共に主演し、大変な注目を集めている。

ブラッドリー・クーパーとの息もピッタリ!
ブラッドリー・クーパーとの息もピッタリ!

そのガガが、このほどヴェネツィア国際映画祭に登場。レッドカーペットで身に着けているのは淡いピンクのヴァレンティノ(オートクチュール)のドレスで、フワフワのドレスに長い髪がだらりと垂れぬよう、きれいにまとめたヘアスタイルも非常に印象的だ。また口紅の色もドレスに合わせ、メイクも往年の大女優を彷彿とさせる品の良さである。

ちなみにガガには10年ものあいだ演技を勉強した過去があり、憧れの仕事が女優業だったのは有名な話。それでもオーディションが苦手で克服できず、音楽界に進出してまずはそちらでの成功をおさめたという。

実に多才で努力家なガガ - 歌手のみならず、女優としての彼女の飛躍にも今後ますます期待できそうだ。

画像:『Facebook』A Star is Born

参照:『Page Six』Lady Gaga storms ‘A Star Is Born’ premiere in pink Valentino feathers

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ダニエル・クレイグ(50)に娘が誕生! 妻レイチェル・ワイズ(48)高齢も2度目の出産
アンジェリーナ・ジョリー、ブラピに逆襲? 泥沼騒動の最中、新弁護士を雇用か
ミッキー・ロークがカード破産? 5万ドル債務不履行でアメリカン・エキスプレスに訴えられる
ミランダ・カーも“キリンの赤ちゃんポーズ” これでインスタ映えする美ボディに
ジャン=クロード・ヴァン・ダムの息子、ナイフを友人につきつけ保護観察処分へ