米ストリップクラブで悪臭漂う珍事件 ポールダンサーがステージでまさかの…!?

この記事をシェアする
街で人気のストリップクラブ、集団食中毒にヤラれる
街で人気のストリップクラブ、集団食中毒にヤラれる

米イリノイ州ブルーミントンにある街で人気のストリップクラブから、思わず鼻をつまみたくなるような話題が飛び出した。露出度の高いコスチュームで舞台に上り、なまめかしい動きを見せるダンサーたちが次々と下痢に見舞われたもので、当時満員だった客らは仰天。いきなりの閉店を迫られた。完全なる清浄のため店にはその後クリーニング業者が入ったが、「まぁ、どこもストリップクラブなんて不潔なものですが、今回はあちこち糞便だらけで特別ひどかった。これほど汚い状況は初めてですよ」と感想を漏らしている。

当時そのストリップクラブにいた男性は、「最初に異変が現れたのはステージのダンサーたちだったよ。3人のダンサーがそれぞれポールダンスをしていたんだけれど、どこからか悪臭が漂ってきて…。隣の男がオナラをしたのかと最初は思ったんだけれど、違ったんだ」と証言している。どんどん悪臭が広がり、周囲の客も怪訝そうな表情で鼻をクンクンさせながらあたりを見回していたというのだ。

その悪臭の“元”が判明したのは、あるダンサーの下半身から茶色の液体がいきなりステージにこぼれ落ちた時であった。予想だにしない展開に客はたいそう不愉快な気分になり、中には嘔吐してしまう者も。また異変は男性トイレでも起きていた。座って用を足すことができる個室は満杯で、中には順番を待つことができず…という哀れな客もいたという。

相次ぐ下痢症状に関しては、店で客や従業員、ダンサーらに提供されていたビュッフェ・スタイルの食事が原因として疑われるもよう。店名や発症者の名などは一切伏せたうえで保健当局の調査が続けられている。

参照および画像引用:『NEWSVIEW』Bloomington, IL Strip Club Closed After Severe Diarrhea Incident On Stage

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
米スクール・カフェテリアで女ボスが5300万円横領 現金を単独で取り扱うこと15年
立ちションはここでとパリ市…街角に花壇一体型のおしゃれな「小便器」デビュー
外し忘れた28年前のコンタクトレンズがまぶたの裏側に! イギリスの42歳女性
足首のわずかな傷から人食いバクテリアが 釣りの60歳男性、壊死で両腕切断
<米>営業終了後の携帯ショップに「対応しろ」 激怒の男、店舗正面から車で突っ込む