<洋楽マニア>元アイドルから実力派へ ゼイン・マリクが世界をうならせた曲とは…

この記事をシェアする
単なるアイドルではなかったゼインの魅力に衝撃。(画像:YouTube『I Don't Wanna Live Forever (Acoustic)』のサムネイル)
単なるアイドルではなかったゼインの魅力に衝撃。(画像:YouTube『I Don’t Wanna Live Forever (Acoustic)』のサムネイル)

超人気ボーイバンド「ワン・ダイレクション(1D)」のメンバーとして一世を風靡したものの、いち早くグループを脱退し、ソロミュージシャンとして再出発したゼイン・マリク。「どうせソロでは成功しない」「良い会計士でも雇わないといずれスッカラカンになるぞ」と業界内外から叩かれた彼は、今や素晴らしい楽曲の数々で1Dのファンもそうでなかった人も唸らせている。



日本でも大人気の歌姫、テイラー・スウィフトとのコラボ曲として話題を集めた『I Don’t Wanna Live Forever』 ― こちらはゼインが1D時代に得意とされた高音を存分に生かし、テイラーと非常に素晴らしい作品に仕上げたものである。ゼインの魅力がたっぷりとアピールされたが、やはり知名度が格段に高いテイラーに注目がドッと集まったことは否めない。

動画:『YouTube』ZAYN, Taylor Swift – I Don’t Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)

しかし、ゼインのみで歌い上げた同曲アコースティックバージョン(下)を是非とも聴いてみて頂きたい。こちらにおいはゼインの“素の声”の良さと深みが存分に生かされたのだ。これにより「1D」に興味が無かった人達にもゼインは「素晴らしい」と高く評価され、念願だったアイドル脱却に成功したことは言うまでもない。またこの楽曲以外にもゼインはソロアーティストとしていくつか発表しており、どれも出来栄えは優れている。「ひとりじゃ売れっこない」どころか、歌手としてゼインは「1D」の元オリジナルメンバーの中でも一番と言っていいほど絶好調だ。



この曲は静かにものを考えたいとき、気持ちを落ちつけたいときにおススメしたい。

動画:『YouTube』ZAYN – I Don’t Wanna Live Forever (Acoustic)

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<洋楽マニア>ハードロック好きな洋楽ファンにはコレ! ウォレント「Heaven」故ジェイニー・レインの美しさにも溜息
<洋楽マニア>ハードロック好きにはコレ! シック・パピーズ『You’re Going Down』にパワーを貰え
<洋楽マニア>ハードロック好きにはコレ!スキレット『The Resistance』が超パワフル
<洋楽マニア>ハードロック好きにはコレ! バックチェリーの名曲『Sorry』
<洋楽マニア>ハードロック好きな洋楽ファンにはコレ! パドル・オブ・マッド「We Don’t Have to Look Back Now」