知っているようで知らなかった?!カーダシアン家をおさらい! その1

この記事をシェアする
若い頃はハチャメチャだった2人も今では3児のパパママ
若い頃はハチャメチャだった2人も今では3児のパパママ

ファッションにコスメ、ゴシップに子育てと、世界はこのファミリーを中心に回っていると言っても過言ではないほど、毎日のようにセレブニュースに出てくるカーダシアン家。そこで、今さら人には聞けない(?)「カーダシアン家のすべて」をおさらいしましょう! カーダシアン家はこの2人なくして語れません。そう、キム・カーダシアンとその夫カニエ・ウェストです!


まずはキムから。父ロバート・カーダシアン(O.J.シンプソン事件の裁判弁護団の一人。2003年に死去。)と母クリス・ジェンナーとの間に、キムはカーダシアン家三姉妹の次女として生まれました。その後、当時のリアリティ番組『シンプル・ライフ』に出演して大人気だったパリス・ヒルトンの友人として度々注目を集め、元恋人で歌手のレイ・ジェイとのセ○○スビデオが流出。お陰で?一躍有名人となります。

ちなみにキムはバツ2で現在の夫カニエとは2014年に婚約、結婚。今では3児の母親ですが、驚くことに年収はなんと190億円。総資産は推定390億円だそうです! 今では当たり前になった、コスメの光と影の効果で顔を立体的に見せたり小顔に見せたりする「コントゥアリング」ですが、このテクを最初に流行らせたのはキムがプロデュースしたコスメライン「KKW Beauty」でした。コスメ用品全般、そして香水、さらには彼女の絵文字「KIMOJI」も爆発的なヒットとなっています。



続いては夫カニエ・ウェストです。「Stronger」「Flashing Lights」で彼を知った方も多いのではないでしょうか。以前は歌手やプロデューサーとしての活躍がメインだったカニエですが、今ではファッションデザイナーとしてもすっかりおなじみに。その強気な性格ゆえに度々発言が大炎上となり、さらには次期大統領選挙に出馬するのではないか、なんて噂もあるほどです。

(次のページへ)