歌手P!NKがショー中断で母を亡くしたファンをハグ 「どうか泣かないで、可愛い子」

この記事をシェアする
気が強いだけじゃない! P!NKの優しさにファン号泣。
気が強いだけじゃない! P!NKの優しさにファン号泣。

まっすぐな性格で、正義感も強く優しいタイプと言われる歌手P!NK(38)。2009年開催のMTVビデオ・ミュージック・アワードでは、受賞スピーチを行っていたテイラー・スウィフト(28)をカニエ・ウェスト(41)が妨害する前代未聞の珍事が起きたが、その際には「黙っていられるか」とばかりにTwitterを更新。音楽の祭典を、そしてテイラーの晴れ舞台を台無しにしたカニエにつき、「カニエは世界最大のクソ野郎」とツイートした。さらに晴れ舞台を台無しにされたテイラーにつき、「テイラーは才能ある良い子なのよ」「みんなが自分を愛しているのだとテイラーが知っていますように」と書き込んで話題になった。



それほどまでに情深いP!NK。彼女はこのたびオーストラリアで開催したショーにおいて、10代の少女が文章を書き込んだ1枚の紙を持っていたことに気付いた。「私は14歳です。素晴らしい母を先月亡くしました。ハグしてほしいのです、お願いします」と書かれたメモを手渡され、P!NKはそれを読むなりなんと観客席へ。まだ心の傷が癒えぬ少女を見つけると、彼女に歩み寄りしっかりと抱きしめたという。さらにセルフィーまで一緒に撮ってもらったという少女は、母と同じ年代であろうP!INKとの触れ合いに感激し、あふれる涙を止めることができなかったそうだ。



「そうなんです。大泣きしてしまって。するとP!NKさんにこう言われたんです。『ああ、泣かないで』って。」

さらには「まあ、なんて可愛い子なの」「大丈夫よ。大丈夫だからね」と励まされたといい、このP!NKとの出会いに少女はずいぶん元気を与えられたという。

ちなみに少女の母も生前P!NKの曲を愛し、母と子一緒にP!NKのヒット曲を歌い踊る事もあったそうだ。まだ成人にもならぬ我が子をおいて旅立った少女の母、そして愛する母を失った少女の悲しみはいかに大きいものであろうか。2児の母であるP!NKにとっても、少女が泣きじゃくる姿を見るのは大変つらく悲しい事だったに違いない。

動画:『YouTube』P!nk – Wild Hearts Can’t Be Broken (Official Video)

画像:『Facebook』P!NK

参照:『FOX 5』Pink stops concert, walks into crowd to comfort teen whose mother died

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
オリビア・ニュートン=ジョンにまた気になる噂 がん闘病も悪化? 
キム・カーダシアン、外食するも長女&乳母は別のテーブルで空腹満たす
アンジー&ブラピ 6人の子の親権でモメて離婚協議サッパリ進まず
女優ブレイク・ライブリーはゴージャスな指輪が大好き インスタグラムに女性ファン釘付け
アンジェリーナ・ジョリー、ジョージ・クル-ニーの妻アマルさんに嫉妬?