<洋楽マニア>ハードロック好きな洋楽ファンにはコレ! ガンズ・アンド・ ローゼズ『Sweet Child o’ Mine』は今も愛される名曲

この記事をシェアする
ロックを愛する人々の永遠の名曲(画像:YouTube『Sweet Child o’ Mine』のサムネイル)
ロックを愛する人々の永遠の名曲(画像:YouTube『Sweet Child o’ Mine』のサムネイル)

1980年代に人気を博するようになり、2012年にはかのロックの殿堂入りを果たした「ガンズ・アンド・ローゼズ」。彼らもまた多くのファンを世界的に獲得したが、当時のファンも今のファンも「これは間違いなく彼らの代表作のひとつだろう」と愛してやまないのが、この楽曲『Sweet Child o’ Mine』である。


歌詞、メロディーの素晴らしさはさることながら、「100 Greatest Guitar Solos」なる世界ランク付けでは37位にランクインするほどメンバーの演奏も素晴らしかった。またVH1企画による「100 Greatest Songs of the ’80s(80年代の最も偉大なる楽曲100選)」なる企画では堂々の7位にランクイン。この曲がいかに多くの人に愛されているかがお分かりいただけるだろう。

またボーカルをつとめるアクセル・ローズの美しさも当時は大変な人気を博し、容姿・実力・パフォーマンスのどれをとっても文句のつけようのない秀逸バンドであった。



時を経てアクセルもすでに56歳。ずいぶんヤンチャだったとされる彼だけに年齢以上に老けてしまった感もあるが、ファンがこの曲を愛する気持ちは永遠であろう。また今もバンドの活動は活発で、ツアーや公演も若手に決して負けておらず絶好調だ。

動画:『YouTube』Guns N’ Roses – Sweet Child O’ Mine

画像:『Instagram』Guns N’ Roses

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan

(Kayla星谷/エトセトラ)

ロック魂は変わらず。
ロック魂は変わらず。

【こちらの記事もどうぞ】
<洋楽マニア>ハードロック好きにはコレ! シック・パピーズ『You’re Going Down』にパワーを貰え
<洋楽マニア>ハードロック好きな洋楽ファンにはコレ! MR. BIG 「To Be With You」 は切ない恋の名曲
<洋楽マニア>ハードロック好きにはコレ!スキレット『The Resistance』が超パワフル
<洋楽マニア>ハードロック好きにはコレ! バックチェリーの名曲『Sorry』
<洋楽マニア>ハードロック好きな洋楽ファンにはコレ! パドル・オブ・マッド「We Don’t Have to Look Back Now」