パリス・ヒルトン11月の挙式を延期 「新発売の香水のプロモーションが…。」

この記事をシェアする
「画家としても頑張りたい」とパリスの婚約者
「画家としても頑張りたい」とパリスの婚約者

今年1月に婚約した俳優クリス・ジルカといつもラブラブなパリス・ヒルトン。元親友のキム・カーダシアンも、妹のニッキーもすでにママである。小さな子が大好きというだけに、自分もママになりたいという願望は強まるばかりのパリスだが…!? なんと挙式の予定日が先送りになってしまったことが伝えられている。


セレブ御用達として知られる「Green& Co.」の、推定価格200万ドルともいわれる20カラットものダイヤの指輪をキラキラとさせながら、婚約中というステータスをそれは楽しんでいる様子のパリス・ヒルトン。ウェディングプランナーはなんと母キャシーさんだといい、母と娘はウェディングドレス選びでも盛り上がっているのだろう。

気になるのは式の日取りである。かつては「今すぐにでも!」と発言していたパリスだが、どうしたことか現在は「ビジネスが最優先」だそうだ。11月11日に挙式を予定していたパリスだが、彼女はその月に24番目となる新しい香水「Platinum Rush」を発表するとのこと。そのためDJの仕事に自身のスキンケア・ライン、そしてその香水のプロモーションを兼ねて世界中を回ることになり、挙式やハネムーンどころではなくなってしまったというのだ。


さらに絵画の道で才能を発揮している婚約者のジルカは、11月にドバイで展覧会を催すとのこと。2人そろって仕事が最優先とならざるを得なかったようだ。もう少し冷静になり、それぞれにじっくりと考える時間が必要と感じるようになった ― そういう理由ではないことを祈りたい。

画像:『Instagram』parishilton

参照:『The Blast』Paris Hilton and Chris Zylka Push Back Wedding Date Due to Her 24th Fragrance Line World Tour

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ミランダ・カーも“キリンの赤ちゃんポーズ” これでインスタ映えする美ボディに
カニエ・ウェスト3児の父 「でも成人映画鑑賞はやめられない」
アリアナ・グランデの魅力にイチコロ 婚約者「会ってすぐ嫁にもらいたくなった」
パメラ・アンダーソン(51)体外授精に意欲 32歳サッカー選手と熱愛で「彼の子を」
アリアナ・グランデの婚約者 “王子様風プロポーズ”は無しで超カジュアルに!